ホーム > ご支援のお願い > 募金Dialogue > 関西桜友会をお訪ねして

マスコミ桜友会をお訪ねして

   マスコミ桜友会は、同業で働く卒業生同士、さらには業界志望の後輩との連携、そして学生の就活支援を重要な目的と位置づけて会を発足し、今年で10周年を迎えます。

 主な活動としては、年一回の総会に併せて、業界の動向をテーマにしたパネルディスカッションや学生との懇談会を開催しています。また、春と秋の年2回、キャリアセンター主催に協力する形で放送・広告・新聞・出版の4分野の業界セミナーを開催し、そこから引き続き個別に就活のサポートも行っています。
 加えて、2015年から若手メンバーが中心となって企画・運営する、卒業生も現役学生も参加できる勉強会も開催し、今回で3回目を数えています。(今回は日本橋浜町「BOOKSHELF CAFE」を会場に実施)

 人の流動が激しく、時間に追われる多忙な業界ということもあり、あえて、名簿(個人データ)を作らない、会費を徴収しないといった緩やかで柔軟な活動を展開。金額には換算できない人的貢献に尽力し、母校と後輩への奉仕に取り組んでいます。さらに、業界のテリトリーも4分野のほかに、PR会社、映画、演劇、マスコミに近いウェブ系・ネット系会社、企業の広報担当など、幅広い業種業態に門戸を広げていくべく、母校と卒業生、現役学生とのつながりを積極的に築いています。

木下 智佳子 昭和61(1986)年、学習院大学文学部心理学科卒業

堀口 助 株式会社海外通信・放送・郵便事業支援機構の取締役会長で、NHK解説委員長、外務省大臣官房外務報道官など歴任された高島 肇久初代会長の後任の二代目会長。幼稚園から学習院で、初等科から大学まで剣道部に在籍。稽古に励んだ道場と、卒論に専念したコンピューターのセンターがある南3号館が、キャンパスの中で懐かしく思い出深い場所となっている。


寺田 朋宏 平成8(1996)年、学習院大学法学部政治学科卒業

林 奈穂 マスコミ桜友会主催の勉強会を企画・運営しているメンバーの一人。中等科から学習院で、大学では輔仁会雑誌を作っていた。マスコミ志望だったが、当時はマスコミ桜友会がまだなく、3年生の頃にいっしょに業界研究をしていた仲間との交流が今もずっと続いている。思い出の場所はピラ校。後輩をマスコミ業界にナビゲートしているのは学習院ならでは。他校にはない活動です。


塙 花梨 平成27(2015)年、学習院大学文学部日本語日本文学科卒業

林 奈穂 在学中はストリートダンスサークルNO X-itの活動に熱中。発表の場を創って見せる、チームをまとめてゼロから何かを創りだす、その面白さを体験し、マスコミ志望につながった。就活時にはマスコミ桜友会にサポートをいただき、とても心強くて、うれしかった。今度は私が後輩を支援し、その想いをずっとつないでいきたい。

topics

お問い合わせ先

学校法人 学習院 募金部

〒171-8588 東京都豊島区目白1-5-1  TEL : 03-5992-9217(直通)

【平日】 8:40~16:45 / 【土曜】 8:40~12:30

ページの先頭へ