ホーム > ご支援のお願い > 募金Dialogue > 学習院トピックス 元気と笑顔をお届けする東北応援

Dialogue 元気と笑顔をお届けする東北応援。私たちにできることを一丸となって全力で

本記事は、2016(平成28)年1月に行われたインタビューを掲載しています。

  課外活動の一環である學習院大學應援團は、リーダー部、チアリーダー部、吹奏楽部の三部により組織構成されています。各部ごとの競技大会やコンクール、演奏会もありますが、各運動部の試合や四大学運動競技大会などでは学習院が栄光を勝ち取れるよう行う応 援、各部の演舞・演技・演奏を披露するリーダー公開、そして献血や学内清掃などの奉仕活動など、主たる年間の活動は三部が一体となって展開しています。

 東日本大震災が発生した2011年。創團60周年を迎え、記念式典にてリーダー公開を開催しましたが、このとき、各部の有志たちは、被災した現地の方々に應援團として何かできることはないかを議論し、翌2012年、東北応援を決行。心が通じ合えた手応えが忘れられず、2014年には部費の蓄えを資金に、2度目の東北応援を行いました。2015年もまた行きたい想いはいっぱいでしたが、資金が乏しく諦めかけていたとき、事情を知った卒業生や地元桜友会の関係者から厚き支援をいただき、3回目の東北応援が実現できました。

 應援團に限らず、すべての課外活動は、勉学からは得られない、さまざまな貴重な体験を通じ、社会に役立つ人格を形成していく場です。今この若い日々だけに与えられたすべての課外活動の時間を力強く後押しできるよう、そして應援團の東北応援が長く継続できるよう、皆さまの温かいご支援をお待ちしています。

 

 

 

photo

プロフィール

ページの先頭へ

坂根 琢海

坂根 琢海學習院大學應援團 團長
学習院大学法学部法学科4 年


髙田 花耶子

髙田 花耶子學習院大學應援團 チアリーダー部長
学習院大学法学部法学科4 年


牛山 佳菜

牛山 佳菜學習院大學應援團 吹奏楽部長
学習院大学文学部日本語日本文学科4 年


お問い合わせ先

学校法人 学習院 募金部

〒171-8588 東京都豊島区目白1-5-1  TEL : 03-5992-9217(直通)

【平日】 8:40~16:45 / 【土曜】 8:40~12:30

ページの先頭へ