ホーム > 学習院の概要 > 年表

年表

学習院の年表

弘化

4年 (1847) 3月 京都御所日ノ御門前に学問所開講する。

嘉永

2年 (1849) 4月 「学習院」の勅額下賜され名称が定まる。

明治

元年 (1868) 4月 京都学習院は大学寮代と改称される。
9年 (1876) 1月 華族学校設立の議おこる。
10年 (1877) 2月 華族学校学則制定。
10年 (1877) 10月 開業式挙行、天皇皇后親臨、勅諭・令旨を賜わる。
あらためて「学習院」の勅額を下賜される(神田錦町)。
17年 (1884) 4月 宮内省所轄の官立学校となる。
18年 (1885) 9月 華族女学校を創設する(四谷区尾張町)。
21年 (1888) 8月 学習院は麹町区三年町(虎の門)の旧工部大学校跡に移転する。
22年 (1889) 7月 華族女学校は麹町区永田町に移転する。
22年 (1869) 6月 「輔仁会雑誌」が創刊される。
23年 (1890) 9月 学習院は四谷区尾張町に移転する。
26年 (1893) 10月 別科を大学科と改称する(明治38年廃止)。
27年 (1894) 4月 華族女学校に幼稚園を設ける(昭和19年保育休止)。
28年(1895) 11月 華族女学校の同窓会として常磐会が発足する。
39年 (1906) 4月 華族女学校を学習院に併合し、華族女学校は学習院女学部と改称する。
41年 (1908) 8月 北豊島郡高田村(目白)に移転する(初等学科と女学部は旧位置)。
43年(1910年) 4月 学生・卒業生らによって「白樺」が創刊される。
45年(1912年) 7月 沼津游泳場を設置する。

大正

7年 (1918) 8月 女学部は青山に移転する。
7年 (1918) 9月 女学部は女子学習院となる。
8年 (1919) 9月 学習院の初等学科・中等学科・高等学科を初等科・中等科・高等科に改める。
10年(1921) 1月 学習院の同窓会として桜友会が発足する。

昭和

3年 (1928) 10月 学習院開校五十周年記念式を挙行する。
10年 (1935) 11月 女子学習院開校五十年記念式を挙行する。
20年(1945) 4月 空襲により目白校地を焼失する。
20年(1945) 5月 空襲により青山の女子学習院、四谷の初等科の一部を焼失する。
20年 (1945) 12月 学習院学制・女子学習院学制を改正し、一般の子女に門戸を開放する。
21年 (1946) 4月 女子学習院は牛込区戸山町に移り、授業を始める。
21年 (1946) 5月 中等科(1・2年)は小金井町に移転し、授業を始める。
22年 (1947) 3月 学習院・女子学習院に関する官制廃止される。
22年 (1947) 4月 財団法人学習院による新しい経営が始まり、学習院と女子学習院は一体として私立学校となる。
新制の中等科・女子中等科を開設し、初等科は男女共学を実施する。
23年 (1948) 4月 新制の高等科・女子高等科を開設する。
23年 (1948) 5月 学習院女子教養学園を設置する(昭和27年廃止)。
24年 (1949) 4月 新制の学習院大学を開設する(文政学部:文学科・哲学科・政治学科、理学部:物理学科・化学科)。
中等科は戸山町に移転する。
25年 (1950) 3月 旧制高等科を廃止する。
25年 (1950) 4月 戸山に学習院大学短期大学部を設置する(文学科)。
26年 (1951) 3月 学校法人学習院となる。
26年 (1951) 4月 短期大学部に家庭生活科を増設する。
26年(1951) 5月 「学習院院歌」を制定する。
27年 (1952) 4月 大学文政学部を廃し、政経学部と文学部を設ける(政経学部:政治学科・経済学科、文学部:哲学科・文学科)。
27年 (1952) 5月 学習院東洋文化研究所を設置する。
28年 (1953) 4月 大学院人文科学研究科と自然科学研究科修士課程を設置する(人文科学研究科:哲学専攻・国文学専攻、自然科学研究科:物理学及び化学専攻)。
短期大学部文学科を文科と改称する。
28年 (1953) 6月 短期大学部を学習院女子短期大学と改称する。
32年 (1957) 4月 大学文学部文学科を国文学科・イギリス文学科・ドイツ文学科・フランス文学科に改組し、大学院人文科学研究科修士課程にイギリス文学専攻・ドイツ文学専攻・フランス文学専攻を増設する。
32年 (1957) 8月 中等科は目白に移転する。
35年 (1960) 8月 大学中央教室(ピラミッド校舎)などが完成する。
36年 (1961) 4月 大学文学部に史学科を増設する。
大学院自然科学研究科博士課程を設置する(物理学専攻・化学専攻)。
大学院自然科学研究科修士課程を変更する(物理学専攻・化学専攻)。
38年 (1963) 4月 学習院幼稚園を開園する。
大学理学部に数学科を増設する。
38年 (1963) 10月 学習院創立八十五周年記念式典を挙行する。
39年 (1964) 4月 大学政経学部を改組して法学部(法学科・政治学科)、経済学部(経済学科)を設置する。
40年 (1965) 4月 大学院人文科学研究科に史学専攻修士課程を増設する。
大学院人文科学研究科博士課程を設置する(哲学・史学・国文学・イギリス文学・ドイツ文学・フランス文学の各専攻)。
42年 (1967) 4月 大学院自然科学研究科に数学専攻修士課程を増設する。
44年 (1969) 4月 大学院自然科学研究科に数学専攻博士課程を増設する。
女子短期大学文科を廃止して人文学科を設置する。
47年 (1972) 4月 大学院法学研究科法律学専攻修士課程を設置する。
48年 (1973) 6月 戸山キャンパス正門が国の重要文化財に指定される。
49年 (1974) 4月 大学経済学部に経営学科を増設する。
49年(1974) 6月 大学計算機センターを設置する。
50年 (1975) 2月 大学史料館を設置する。
50年 (1975) 4月 大学文学部に心理学科を増設する。
大学文学部イギリス文学科を英米文学科と改称する。
53年 (1978) 4月 大学院経営学研究科経営学専攻修士課程を設置する。
53年 (1978) 10月 学習院創立百周年記念式典を挙行する。
54年 (1979) 4月 大学院政治学研究科政治学専攻修士課程を設置する。
大学院経済学研究科経済学専攻修士課程を設置する。
55年 (1980) 4月 大学院人文科学研究科に心理学専攻修士課程を増設する。
56年 (1981) 4月 大学院政治学研究科に博士課程を設置する。
57年 (1982) 4月 大学院政治学研究科・人文科学研究科・自然科学研究科の修士課程・博士課程をそれぞれ博士前期課程・博士後期課程に変更する。
大学院人文科学研究科に心理学専攻博士後期課程を増設する。
61年 (1986) 4月 大学院法学研究科・経営学研究科に博士後期課程を設置し、両研究科の修士課程を博士前期課程に変更する。

平成

2年 (1990) 4月 大学院経済学研究科に博士後期課程を設置し、同研究科の修士課程を博士前期課程に変更する。
3年 (1991) 4月 大学文学部国文学科を日本語日本文学科と改称する。
大学院人文科学研究科国文学専攻を日本語日本文学専攻と改称する。
10年 (1998) 4月 女子短期大学を改組して学習院女子大学を開設する (国際文化交流学部:日本文化学科・国際コミュニケーション学科)。
11年 (1999) 4月 学習院生涯学習センターを設置する。
11年 (1999) 5月 大学開学50周年記念式典を挙行する。
13年 (2001) 4月 学習院・学習院女子・日本女子・立教・早稲田の5大学単位互換制度(f-Campus)が始まる。
14年 (2002) 12月 学習院創立百二十五周年記念式典を挙行する。
16年 (2004) 4月 大学に専門職大学院として法務研究科(法科大学院)法務専攻を設置する。
女子大学に大学院国際文化交流研究科国際文化交流専攻修士課程を設置する。
18年 (2006) 4月 女子大学国際文化交流学部に英語コミュニケーション学科を設置する。
19年 (2007) 4月 大学文学部ドイツ文学科・フランス文学科をそれぞれドイツ語圏文化学科・フランス語圏文化学科と改称する。
20年 (2008) 4月 大学院人文科学研究科(博士前・後期課程)に美術史学専攻、アーカイブズ学専攻、身体表象文化学専攻を増設する。
大学院自然科学研究科(博士前・後期課程)に生命科学専攻を増設する。
大学文学部英米文学科を英語英米文化学科と改称する。
大学中央教室(ピラミッド校舎)が解体される。
21年 (2009) 4月 大学院人文科学研究科に臨床心理学専攻博士前期課程を増設する。
大学理学部に生命科学科を増設する。
大学院人文科学研究科イギリス文学専攻を英語英米文学専攻と改称する。
22年 (2010) 4月 大学院人文科学研究科ドイツ文学専攻をドイツ語ドイツ文学専攻と改称する。
23年(2011) 3月 女子中等科・女子高等科創立125周年記念式典を挙行する。
25年(2013) 4月 大学文学部に教育学科を増設する。
  25年(2013) 4月 大学文学部に教育学科を増設する。
女子大学に国際学研究所を設置する。
  25年(2013) 5月 幼稚園再開園50周年記念式典を挙行する。
  26年(2014) 4月 大学国際研究教育機構を設置する。
  27年(2015) 4月 大学院人文科学研究科に臨床心理学専攻博士後期課程を増設する。
大学院人文科学研究科に教育学専攻(博士前期課程・博士後期課程)を増設する。
  28年(2016) 4月 大学国際社会科学部研究科(国際社会科学科)を設置する。
大学院法学研究科法律学専攻博士前期課程を再設置する。
  29年(2017) 4月 生涯学習センターの事業を学習院蓁々会に移管し、学習院さくらアカデミーを設立する。

お問い合わせ先

学校法人 学習院 総合企画部 広報課

〒171-8588 東京都豊島区目白1-5-1  TEL : 03-5992-1008(直通)

【平日】 8:40~16:45 / 【土曜】 8:40~12:30

ページの先頭へ