ホーム > 情報セキュリティポリシーについて

情報セキュリティポリシーについて

情報セキュリティ基本方針

基本理念及び目的

学校法人学習院(以下「本院」という。)において、健全な教育・研究活動を実践し、社会的責務を果たすためには、情報基盤の充実に加え、情報資産のセキュリティ確保が不可欠である。
そのために、本院の教職員、学生その他本院の構成員は、情報資産の価値を十分に認識し、本院の情報資産を守るだけでなく、外部に対する不正な情報提供、情報資産の侵害等が行われないように努め、本院における情報システムの信頼性を高めていかなければならない。
そこで、本院においては、次の事項の実現を目的として「学校法人学習院情報セキュリティポリシー」(以下「本ポリシー」という。)を制定し、本院の全構成員に周知を図ることとする。本院の提供する情報資産に関連するサービスを利用する者は、本ポリシーを遵守する責任があり、意図の有無を問わず、本院内部及び外部(以下「内外」という。)の情報資産に対する権限のないアクセス、改ざん、複写、破壊、漏えい等をしてはならない。
(1) 本院に対する情報セキュリティ侵害を阻止すること。
(2) 内外の情報セキュリティを侵害する行為を抑止すること。
(3) 情報資産の管理・運用を行うこと。
(4) 情報セキュリティ侵害の早期検出と迅速な対応を実現すること。
 

(学校法人学習院情報セキュリティポリシーより抜粋)

ダウンロード

情報セキュリティポリシー リーフレット

情報セキュリティポリシー 英訳版

お問い合わせ先

学校法人 学習院 総務部 総務課

〒171-8588 東京都豊島区目白1-5-1  TEL : 03-5992-1191(直通)

【平日】 8:40~16:45(昼休み11:30~12:30) / 【土曜】 8:40~12:30

ページの先頭へ