ホーム > 社会連携 > 環境への取組

社会連携

環境への取組

学習院グリーン元気プロジェクト

ページの先頭へ

学習院大学・女子大学、男女両高等科の学生・生徒を対象に、「学習院グリーン元気プロジェクト」を実施しています。これは、国内の小笠原諸島父島や海外の発展途上地域などの厳しい環境下において、植林や環境保全活動、歴史学習、スポーツ活動、現地学生との交流などを行うというもの。事前研修や現地での活動、終了後の報告会を通して、精神・身体の鍛錬と学習院生の一体感の醸成を目指しています。

女子大学エコサイエンス教室

ページの先頭へ

学習院女子大学環境教育センターでは、2008年から小学生の親子を対象に「エコサイエンス教室」を開催しています。食べ物など身近なテーマを取り上げ、環境や生き物の命の大切さをはじめ、自然と生き物、生き物と食べ物のかかわりなどを発見することで、地域の子どもたちの根本的な学びと成長の場となることを目指しています。また、この教室は学生が主体となって運営していることも大きな特徴です。子どもたちとの交流や体験型活動などを通じて、学生の環境に関する配慮や、自らが思考・試行・志向できる社会性などの涵養を図ります。

「エコサイエンス教室」facebookページへ

豊島区ごみゼロデー

ページの先頭へ

学習院大学は豊島区主催の「ごみゼロデー~としまがいちばんきれいになる日~」に参加しています。これは、5月30日を「5(ご)30(みぜろ)デー」とし、同日から6月5日までの1週間、区内の町会や商店街、学校、企業などが一斉に清掃を行うことで、街の美化を推進するというプロジェクトです。

学習院大学は、目白駅および目白キャンパス周りを中心に清掃を担当。運動部常任委員会や大学祭実行委員会をはじめ、学生相談所、学生放送局、応援団、輔仁会雑誌編集委員会の学生らが大学周辺の環境衛生の向上に努めました。

お問い合わせ先

学校法人 学習院 総合企画部 広報課

〒171-8588 東京都豊島区目白1-5-1  TEL : 03-5992-1008(直通)

【平日】 8:40~16:45 / 【土曜】 8:40~12:30

ページの先頭へ