出題方針

理科(一般入試)

<出題方針>

  1. 小学校の教科書に掲載されている内容を基礎として思考力と応用力を問いたい。
  2. 物理、化学、生物、地学の各分野から出題する。
  3. 実験、観察、観測を重視して出題する。
  4. そのほか、最近話題になった自然科学分野に関係した出来事からも出題する。

以上の出題方針に対して次の(1)~(5)について留意され、対策・準備して頂きたいと思います。

<対策>

  1. 理科にはいろいろな分野がありますが、どの分野にもむらなく力を入れて学習すること。
  2. 教科書に充分に目を通してよく理解しておくこと。
  3. 実験、観察、観測にはとくに注意し、その手順や結果など順を追ってよく理解しておくこと。
  4. 実験等の結果、出たデータや表、グラフをもとに考察したり、計算したりすることにも慣れておくこと。
  5. 日頃から自然科学の話題について、聞きながすことなく関心を持つこと。
ページの先頭へ