女子中等科 授業紹介

女子中等科 - 中1学年の授業紹介 -

英語

小学校での海外在留歴や英語学習歴に基づいて、帰国生・既習者・初心者(未習者)の3つにクラス分けし、少人数できめ細やかな指導をしています。

 既習者・初心者(未習者)クラスでは、中高一貫校用のテキストを中心に授業を行い、文法とコミュニケーションの両方に習熟することを目指します。家庭学習として課しているNHKラジオ「基礎英語1」のスキットを用いて発表をしたり、外国人講師とのTTを通して聞く・話す能力を育て、年度末にはスキットコンテストを実施し、学習の成果を発表しています。

 帰国生クラスは、週3時間を外国人講師、週2時間を日本人教員が受け持ちます。外国人講師の授業では、多読・速読、レポート作成などの言語活動が中心です。グループ活動や発表の機会をもつことで、英語力の向上に努めています。日本人教員の授業では、洋書テキストを用いて文法を体系的に学び、正しく幅広く英語で表現できることを目指します。

  • 海外帰国英語クラス

  • 英語Bグループ発表(1)