学生センター教務課
このページを印刷する
  • 在学生・教職員のポータルサイトG-Port
  • 受験生の方 入試情報、学生生活について、進路・資格について等
  • 在学生の方 授業関連情報、学生生活情報、証明書、学籍、学生相談室、就職情報等
  • 保証人・卒業生の方 同窓会、証明書申請等
  • 企業・一般の方 求人票の送付について、社会人入試、生涯学習センター等

学生センター教務課 Records Section

学籍の異動・各種届出

各種願出・各種届出

下記願出・届出を提出したい時は、教務課学籍担当にご相談ください。

■各種願出・届出の留意事項

休学に関すること

病気その他やむを得ぬ理由で3ヶ月以上の休みを願い出る場合は、本学所定の「休学願」を提出する必要があります。休学が認められると休学期間に関わらずその年次は原則として留年になります。休学期間の授業料、施設設備費及び研究実験費は免除となり、在籍料または在籍料相当額の納付が必要となります。休学期間は 在学年数に含まれません。病気を理由とする休学の場合は、加療期間明記の医師の診断書が必要です。

【学則第35、36、37条】

退学に関すること

特別な理由により学業を継続することができず、退学したいときは、本学所定の「退学願」を提出し許可を受けることが必要です。退学にあたっては、希望する退学期日の該当期分の授業料納付金を納めていなければ、認められません。学生証の有効期限が残っている場合、「退学願」の提出と共に学生証を返却してください。病気を理由とする場合には、医師の診断書が必要です。

【学則第39条】

除籍に関すること

在学年限を超えた者、および督促を受けても授業料を納付しない者は除籍になります。

【学則第71条】

■願出一覧

  期限 備考 担当部署
休学願 随時 保証人の連署が必要 教務課
出校願(復学) 休学期間終了時 医師の診断書添付 教務課
休学期間変更願 休学開始日から3ヶ月以内 期限以内に提出することで休学を取り消すことができる 教務課
退学願 随時 保証人の連署が必要 教務課
再入学願 所定の期日   アドミッション
センター
留学願 随時   教務課

■届出一覧

  期限 備考 担当部署
改氏名届 変更次第すぐ 戸籍抄本を添付 教務課
住所変更届
(G-Portで変更)
変更次第すぐ G-Portの個人情報照会画面から住所変更を行ってください 教務課
保証人変更届 変更次第すぐ   教務課
保証人住所変更届 変更次第すぐ   教務課
  • ここにある願出・届出は学籍に関係する申請のみ掲載しています。学部学科に関連する申請は各学部共同研究室・各学科事務室、授業に関連する申請は教務課、入学に関連する申請はアドミッションセンターにお問い合わせください。
  • 各願出・届出には各担当部課所定の用紙が必要です。
  • 所定用紙は各担当部課窓口にあります。
  • 各種願出・届出をする場合、本人確認のため学生証を呈示していただきます。

学籍に関する用語集

学籍
学籍とは、本学に正規・非正規問わず在籍する者、また在籍した者の籍を言う。学籍は、本人氏名・生年月日・住所・電話番号等の個人情報および学籍番号・所属(各研究科・専攻、各学部・学科)・異動履歴・学年履歴等の学校に関する情報の集合で構成されている。学籍を基として教育研究課程や証明書・保険等の各種サービスが提供される。
学籍番号
学籍番号は、本学に在籍することが決定した全ての学生に学校事務管理のため、入学時に符番される。
学生証
本学の学生であることを証明するIDカード。証明写真、学籍番号、氏名、生年月日、所属の個人情報が載っている。また、有効期限が定められている。学校事務管理での本人確認等に使用される。
正規生
本学が提供する学位を取得するための教育研究課程に在籍する学生。
非正規生
学位を取得するための教育研究課程に所属せずに在籍する学生。科目等履修生、研究生等。
学籍異動
退学・休学・留学・除籍・卒業等、本学に現にある籍そのものの変更を言う。
在籍
本学への入学を許可され、所定の事務手続きを経て、現に籍を置いている状態。
在学
本学に現に籍を置き、かつ教育研究課程を受けることができる状態。休学中を除く。
進級
学年が進むこと。各研究科・専攻、各学部・学科によって進級要件は異なる。
原級(留年)
進級要件を満たさない場合、または休学した場合、基の学年に留め置かれること。
卒業/修了
本学が提供する教育研究課程を修了し、学位を取得すること。各研究科・専攻、各学部・学科により卒業/修了要件は異なる。
休学
学業を3ヶ月以上1年以内の期間で休止すること。休学期間は在学年数に含まれない。本学では休学中は「在籍」しているが「在学」していないことになる。
留学
学習院大学に在学したまま、海外の大学に籍を置くこと。
退学
本学の教育研究課程の途中にあって、現にある籍を離れること。
所定単位取得退学
本学では、博士後期課程に所定の年数以上在学し、その間に修了に必要な単位を修得した状態で退学する場合の呼び方。
除籍
本学が、学則に基づき現にある籍をその本人の意思とは無関係に離すこと。