研究会一覧
第26回 平成26年9月13日(土) 
学習院大学計算機センター40周年記念講演

 
『ニコニコに見るインターネット・産業革命時代を生き抜く思考法』
杉本 誠司 氏 (株式会社ニワンゴ代表取締役社長・株式会社ドワンゴ広報部長・株式会社ドワンゴコンテンツニュースプラットフォーム部部長 ・関西大学客員教授)

第25回 平成25年12月7日(土)
『ネットのコミュニケーションと匿名性』
 折田 明子 氏 (関東学院大学人間環境学部現代コミュニケーション学科講師)

第24回 平成24年12月15日(土)
『「生物とは何か?」の解明への計算生物学』
 美宅 成樹 氏 (名古屋大学大学院工学研究科マテリアル理工学専攻教授)

第23回 平成24年1月28日(土)
『歴史をひもとく情報技術』
 赤石美奈 氏 (東京大学・大学院工学系研究科准教授)

第22回 平成23年1月29日(土)
『シャープが考える電子書籍事業』
 矢田泰規 氏 (シャープ株式会社)

第21回 平成21年12月12日(土)
『mixiとソーシャルネットワーク』
 加藤幹生 氏 (株式会社 ミクシィ)

第20回 平成20年12月13日(土)
『デジタル放送時代のコンテンツ流通』
 安田浩 氏 (東京電機大学 教授)

第19回 平成19年12月15日(土)
『Web2.0と著作権の本質』
 塩澤一洋 氏 (成蹊大学 准教授)

第18回 平成18年12月9日(土)
『Who is Google?』〜Googleの世界〜
 村上憲郎 氏 (Google Japan 代表取締役社長)

第17回 平成17年12月10日(土)
『桁外れの計算能力を持った未来のコンピュータ』〜量子コンピュータの展望〜
 高津 求 氏 (株式会社 富士通研究所)

第16回 平成16年12月18日(土) 
学習院大学計算機センター30周年記念講演

 
『計算機センター30周年を記念して』
 菅 忠義 先生 (学習院名誉教授)
『情報システムを活用した大学運営の高度化』
 尾川 正美 氏 (富士通株式会社)

第15回 平成15年12月20日(土)
『インターネットセキュリティ最新動向〜大規模セキュリティインシデントを引き起こすワームの脅威〜』
 齋藤 衛 氏 (株式会社インターネットイニシアティブ)

第14回 平成15年2月1日(土)
『シンビオティック情報システム(SIS)の勧め −知識工学に基づく賢いシステムを求めて−』
 上野 春樹 氏 (国立情報学研究所)

第13回 平成14年3月5日(火)
『ブロードバンド時代の次世代サービス』

「IP・ブロードバンド時代におけるNTT東日本の取り組み」
 堺 紀雄 氏 (東日本電信電話株式会社)
「ブロードバンドネットワークを活用したコミュニケーションスタイルの変革」
 斉藤 昭宏 氏(ソニーブロードバンドソリューション株式会社)

第12回   平成12年12月18日(月)
『ネットワーク時代とビジネスモデル特許』

「ビジネスモデル特許訴訟の脅威と企業の対応策」
 牧野 和夫 氏(国士舘大学法学部助教授)
「米国におけるビジネスモデル特許の最新の状況」
 Sidney H. Weeks 氏(サイバー・パテント・ドット・コム代表取締役社長、米国弁護士)
「日本におけるビジネスモデル特許の状況と企業経営への影響」
 河村 寛治 氏(明治学院大学法学部教授)

第11回 平成12年3月23日(木)
『情報ネットワークシステムによる教育の現状と将来』

「情報ネットワークによる企業研修と今後の展望」
 須藤 健治 氏(NECフィールドサービス株式会社常務取締役)      
「戦略的マルチサービス技術者育成システムについて」
 泉谷 洋三 氏(NECフィールドサービス株式会社技術教育本部)      
「NECフィールドサービスのネットワークを活用したサービス技術者育成システムの事例」
 本田 善四郎 氏(NECフィールドサービス株式会社技術教育本部)

第10回 平成11年3月9日(火)
『マルチメディア環境と教育の動向と将来』

「マルチメディア教育環境の動向と将来展望・日米を比較して」
 穂積 和子 氏(神奈川大学短期大学部)
「マルチメディア教育環境における教材の可能性・事例に基づく展望」
 高橋 三雄 氏(麗澤大学)
「ネットワーク環境におけるグループウェアの可能性を探る」
 藤森 洋志 氏(麗澤大学)

第9回 平成9年10月17日(金)
「情報化時代の教育現場における著作権 あなたは大丈夫ですか?」
 南 亮一 氏(文化庁文化部著作権課マルチメディア著作権室)

第8回 平成8年3月6日(水)
「Internetとwwwを利用した英語教育」
 八名 まり子 氏(学習院女子高等科教諭)
「高校生とインターネット」
 町田 則雄 氏(学習院高等科教諭)

第7回 平成7年3月17日(金)
「図書館をとりまくコンピュータ事情」「電子図書館システムについて」
 中村 丈夫 氏(学習院大学図書館総務課電算処理係)
「新図書館システム(GLIM)の説明 MS−OPACの実習」
 金子 史世 氏(富士通(株)第3システム事業部新映像社会システム推進室プロジェクト課長)

第6回 平成6年3月
「パソコンによる点字と普通字の自動変換」
 飯高 茂 氏(学習院大学理学部教授)

第5回 平成3年3月13日(水)
「ネットワークにおけるセキュリティについて」
 田淵 治樹 氏(富士通(株)第1ソフトウェア事業部第4開発部長)

第4回 平成2年3月2日(金)
「インテリジェントキャンパスについて」
 樋口 光男 氏(ファコムハイタック株式会社)

第3回 平成元年3月3日(金)
「知的協同作業や情報交換・知識整理の為の環境」三浦 均 氏(富士ゼロックス株式会社)

第2回 昭和63年3月4日
『ネットワーク技術の現状と将来』

「総合化デジタル・ネットワーク・サービスISDN」
 水谷 寛 氏(シャープ株式会社)

第1回 昭和61年7月11日(金)
「エキスパートシステム構築支援環境に関する研究会」
 青木 達郎 氏(日本DEC)

開所記念講演 昭和58年11月26日
『「世界コミュニケーション年」と学習院大学計算機センターの開所記念講演』

「情報化社会における国家と市民」
 岸田 純之助 氏(朝日新聞社論説顧問)
「第5世代コンピュータと21世紀の社会」
 元図 達 氏(東京大学工学部教授)