キャンパスライフ
  • 経済学部とは
  • キャンパスライフ
    • 鈴木淑美さん
    • 中山広基さん
  • 経済学部の教育
  • 教員紹介
  • 就職・キャリアデザイン
  • 留学・国際交流
  • 多彩な制度・設備
  • 在学生の方
  • その他

キャンパスライフ紹介

STUDENT'S LIFE 経済学科3年 中山 広基さん 高校時代は数学が得意だった中山広基さん。文系でも数学を使う経済学科を志望した。「少人数の授業が多く、先生の本音を聞ける」とその魅力を紹介。3年生になり、「大学生活も折り返した」と感じている。

On Study

2年生の後期からゼミが始まる。中山さんは前期に鈴木亘教授の社会保障論の授業を聞き、鈴木ゼミに決定。『原発の必要性』をテーマにしたレポートを書き、面接を経て、志望通り鈴木ゼミに入った。ゼミはディベート形式で進行する。活発な議論が飛び交うため、ゼミの前は仲間たちと一緒にじっくり予習しなければ、みんなの議論についていけない。経済学部と法学部専用の法経図書センターで調べものをすることも多い。吹き抜けになっているので、ゆったりと勉強に取り組める。

Break Time

この日の昼食は学食。ボリューム満点の「シェフのお薦めランチ」で、午後からの授業を乗り切る。中山さんは「海外旅行研究会」という文化系公認団体の代表を務めている。放課後は、部室に人が次々と集まってくる。男女約60人と大所帯の団体で、いつも活気に溢れている。毎年、大学祭には模擬店を出しており、その時期は大忙しとなる。2011年はチヂミをふるまい好評だったという。美男美女が多いと学内でも有名だとか。

After School

そろそろ就職が気になりだした中山さん。キャリアセンターが主催するセミナーにはよく出席している。この日は広告代理店に勤める卒業生を招いたマスコミセミナーに参加。希望する業界の一つのため、いつも以上に熱心に耳を傾ける。最新機器がそろう学内のスポーツジムに通って体を鍛えることも。初回の利用時に指導を受けた後は、在学生なら誰でも利用できる。中山さんも週に1回以上は利用している。

鈴木淑美さん

学習院大学経済学部を卒業後、さまざまな業界で活躍する卒業についてご紹介! 多彩な卒業生たち
  • 経済学研究科(大学院)
  • 経営学研究科(大学院)
  • 高校生のためのウェブマガジン
  • 入試情報
  • 経済学会
  • GEM
  • G-Port
ページトップへ