CALL教室

ホーム > CALL教室

2010年に新装されたCALL教室です。最新式のCALL機能を持ったコンピュータで、目や耳をフルに活用して外国語を学習します。通訳訓練でよく用いられているシャドーイングの練習も可能です。

中央教育研究棟501・502・503(定員:42名)

設備
コンピュータ(42台)、ヘッドセット(42台)、ビデオプロジェクター、スクリーン、S-VHSビデオレコーダー、クローズドキャプションデコーダー、CD/DVDプレーヤー、ステレオカセットデッキ、ミニディスクデッキ

中央教育研究棟504・505(島型)・506教室(定員:30名)

設備
コンピュータ(30台)、ヘッドセット(30台)、ビデオプロジェクター、スクリーン、S-VHSビデオカセットレコーダー、クローズドキャプションデコーダー、DVD/LDコンパチブルプレーヤー、ステレオカセットデッキ、ミニディスクデッキ
ホーム
事務室
所長の挨拶
外国語教育研究センターとは
専任教員紹介
外国語科目の授業について
外国語科目の履修について
CALL教室
外国語自習室
資料閲覧について
ニュースレターについて(年2回発行)
紀要「言語・文化・社会」
英語インテンシヴ・コースについて
TOEICテストについて
求人情報
リンク
English