水野 雅司(MIZUNO, Masashi)

専門分野 フランス語、フランス文学。特に20世紀の散文作品。
略歴 1962年長野県生まれ。
千葉大学人文学部卒業。
千葉大学大学院修士課程修了。
学習院大学大学院博士後期課程単位取得満期退学。
学習院大学文学部フランス文学科助手。
2001年より学習院大学外国語教育研究センター助教授。
現在、学習院大学外国語教育研究センター教授。
主要実績

論文
「砂漠の語り部たち - ソレルスのレクチュールにむけて」,『ユリイカ』1995年8月号
「『おしゃべり』 - 告白と主体 - 」, 『学習院大学文学部研究年報43号』, 1997年
«Quelques remarques sur la structure narrative des Mendiants», 『言語・文化・社会』第3号, 2005年
「FLEにおける新しい「仏作文」の実践に向けて」, Revue japonaise de didactique du français,Vol.1, n.1, 日本フランス語教育学会, 2006年(共同執筆)
«L’ordinateur à l’université, en cours présentiel et sur l’intranet», 『言語・文化・社会』第5号, 学習院大学外国語教育研究センター, 2007年(共同執筆)
「自らを書き換える物語-ルイ=ルネ・デ・フォレの『狂った記憶』について-」 , 『言語・文化・社会』第6号, 学習院大学外国語教育研究センター, 2008年
「文学作品の読解と情報通信技術」,『言語・文化・社会』第9号,
学習院大学外国語教育研究センター,2010年(共同執筆)
「ICTと文学研究:電子テキスト時代の読み」、『言語・文化・社会』第10号、2012年(共同執筆)
« Réfléchir sur le traduire pour mieux apprendre à traduire », Revue japonaise de didactique du français, Vol.9, n.1, 日本フランス語教育学会, 2014年(共同執筆)

翻訳
モーリス・ブランショ, 『他処から来た声 - ルイ=ルネ・デ・フォレの詩について』
(共訳, 『リテレール第6号』所収, メタローグ, 1993年)
フロランス・ドゥレー, 「小説の伝統」, 『小説・演劇・言葉』(学習院大学フランス文学科), 1998年
ローラン・ド・ウィルド, 『セロニアス・モンク』, 音楽之友社, 1998年