外国語科目の授業について

ドイツ語

シラバスのページヘ

ドイツ語って難しい?

他の外国語に比べ特に難しいことはありません。インド・ヨーロッパ語族で、英語に近い言語です。英語と比べると、例外が少ないので、初級文法を覚えれば、比較的楽にいろいろな文章が読めるようになります。英語が好きな人は英語との類似点、相違点を見つけるようにして勉強してください。英語が苦手な人は、発音の簡単さや文法の例外の少なさなどに歓びを感じながら、新しい言葉を覚えることの楽しさを再発見してください。

上達の近道は?

なぜ自分がドイツ語を学びたいのかをはっきりと自覚してください。ロマンチック街道やドイツのお城を見る旅をしてみたい。ドイツでオペラを見てみたい。ド イツのサッカー(ブンデス・リーガ)を見てみたい。環境問題を勉強したい。なんでもいいのです。とにかく具体的な目標を持つことが一番の上達の近道です。少しでも興味のあるテーマを見つけたら、それをどんどんと先生にぶつけてみてください。きっと世界が広がりますよ。

どんな授業があるの?

ベーシックは初級文法を勉強します。初めて学ぶ人はこれをしっかり修得すると後がずっと楽になります。中級に進むとリーディングがあります。リーディング では時事問題を扱うクラスや、文学テクストを扱うクラスなど、様々なクラスがありますから、自分の興味にしたがって、クラスを選んでみるのもいいでしょ う。
ドイツに行ってみたいという人は、ぜひコミュニケーションのクラスに参加してください。コミュニケーションには初級と中級があります。たとえ挨拶だけで も、覚えたドイツ語が通じたときは、本当にうれしいものです。そこから始まって、自分の興味あるテーマについてドイツ語で語り合えるようになり、生涯の友 人ができたときの歓びは最高ですよ。

ホーム
事務室
所長の挨拶
外国語教育研究センターとは
専任教員紹介
外国語科目の授業について
外国語科目の履修について
CALL教室
外国語自習室
資料閲覧について
ニュースレターについて(年2回発行)
紀要「言語・文化・社会」
英語インテンシヴ・コースについて
TOEICテストについて
求人情報
リンク
English