夏目 房之介 教授


natsume-1.jpg  「マンガ・アニメーション芸術批評研究/芸術文化論演習」の分野を担当。マンガ表現論という研究領域を開拓しつつ、マスメディアでのマンガの啓蒙活動や海外への日本マンガの紹介なども行ってきました。『マンガはなぜ面白いのか』『手塚治虫の冒険』など20冊近いマンガ研究・評論の本も書いており、この大学院ではそうした成果を<マンガ学>という体系へ統合する作業に進みたいと思います。1999年、手塚治虫文化賞受賞。




教員紹介





〒171-8588東京都豊島区
目白1-5-1北2号館6階631室 
学習院大学 人文科学研究科
身体表象文化学専攻
Tel:03-5992-1404


開室時間
平日: 10:00~11:30
     12:30-18:00
土曜: 9:00~12:30