史学専攻 学生生活

次へ(各種奨学金)>


学習院大学史学会

⇒【学習院大学史学会HP】
  学習院大学史学会は史学科が発足してから3年目にあたる1963年に創立された学会で、会員は、史学科および史学専攻に在学する学生・院生と卒業生、関係する教職員などです。活動の現況についてはホーム・ページをご覧ください。

 学術活動としては、年刊の学術雑誌『学習院史学』を発行するとともに、会報『史学会報』やメール・マガジンを発行し、随時、見学会・講演会を開催しています。

 例年6月に総会を開催して年間の活動計画を決めるとともに、会員の研究発表会を行い、学内外の研究者を招いて講演会を実施しています。

 史学会の他にも、甲州史料調査会や房総史料調査会など、史学専攻に在籍する大学院生が重要なメンバーとして加わっている学会・研究会は少なくありません。現場の史料に触れる機会も、個人的な関係ではなかなか掴むことのできないものですから、積極的に参加して経験を積んで頂きたいものです。

次へ(各種奨学金)>

トップへ