研究室のご案内

研究室架蔵図書の利用案内

⇒図書検索はこちら

■所蔵資料

所蔵図書
80,000冊以上 内訳: 和書 65,000冊以上
洋書 15,000冊以上

所蔵雑誌 日本史・総合
東洋史
西洋史
306誌
77誌(中韓雑誌を含む)
48誌(欧文雑誌を含む)

■開室日・時間

史学科事務室の開室日・時間に準じます。

■利用規定

 閲覧室あるいは書庫内では自由に閲覧することができます。手荷物は閲覧室に置き、書庫内には持ち込まないようにして下さい(その際、貴重品の管理には十分注意して下さい)。
 他学科およびf-Campus学生の利用者は、学生証・f-Campus証をカウンターにお預け下さい。その他の大学および研究機関所属の利用者は、大学図書館への事前連絡が必要となります。 

対象者 館内閲覧 館外貸出 期間 備考
史学科学部生・院生・卒業生 3冊 2週間

 

他学科・
学習院女子大学学生
3冊 2週間

学生証の提示、ならびに他学科借覧願を提出のこと。こちらよりダウンロードできます

pdf

f-Campus 不可 f-Campus証を提示のこと

※その他大学・研究機関所属の方
 大学図書館に事前にご連絡下さい。館外貸出は行っておりません。

■配架先について

 史学科所蔵の図書は、おおよそ以下のように配置されています。
閲覧室: 辞書類・基本史料・雑誌(最新号のみ)・マイクロフィルム
書 庫: 研究書・史料・叢書など
参 考: 新書・叢書・東洋文庫など

文学部図書室:  雑誌(バックナンバー)・自治体史・発掘調査報告書など
※目録・貴重書・大型本類は共同研究室にあります。事務室までお問い合わせ下さい。
※原則として、分野別に分類のうえ、請求番号順に配列しています。
  背表紙に貼ってある請求番号ラベルを参考に、探してみてください。

■文学部図書室(北2号館地下書庫)の利用について

 

月曜〜金曜までの間、文学部図書室に入室して閲覧することができます。
北2号館1階の入口より入庫できます(平日10時30分から午後5時30分。長期休暇中は開室時間が異なりますのでご注意下さい)。
学生証を持参下さい。1階閲覧室にて閲覧、コピーが可能です。また一部の図書については、2週間の貸出が可能です(貸出は学習院大学の学部生・院生・卒業生のみ)。

  ※貸出の方法については、こちらをご覧ください。

トップへ