HOME > 教員スタッフ紹介 > 依田 尚也 助教

教員スタッフ紹介

依田 尚也 助教臨床心理学  

<主要著書・論文>
「初心者にとっての心理検査フィードバックの過程について」(2014).臨床心理学,14,557-562.
「ロールシャッハ・テストのフィードバックに関する研究―我が国におけるこれまでの研究と今後の課題―」(2014).学習院大学人文科学論集,23,67-89.
「臨床心理士養成大学院における大学院生の心理検査訓練体験について」(2016).人文,14,169-177.



<研究分野>
 専門は臨床心理学で、研究の対象は「心理検査のフィードバック」です。心理検査は、その人が今どのような心の状態にあるのか、ものごとのとらえ方、感じ方にいかなる特徴があるのか、といったことにアプローチするものです。検査を通して専門家側がその人への理解を深めることはもちろん、理解した内容をその人にフィードバックすることも大事です。フィードバックの中で、検査を受けた人は専門家と協働的に話し合うことを通して、結果がより腑に落ちるものとなり、自己理解が促されたり、新たな気付きが生じたり、その後の人生に活かされたりするようになるからです。
 私は臨床心理士として現場で心理検査を用いる中で、フィードバックの意義深さ、そして責任の重さを実感してきました。我が国では、フィードバックに関する研究はまだ十分に重ねられているとは言えません。フィードバックのやりとりの中で何が生じているのか、より有意義なフィードバックを実践するには何が必要なのか、といったことを探り、実践に活かせるような研究をしたいと考えています。

ページトップへ戻る