学習院大学 国際研究教育機構Global Exchange Office for Research and Education.

機構の紹介

スタッフ紹介

長谷川 朋子

≪前のページに戻る

長谷川 朋子

略歴
2006年4月 学習院大学大学院政治学研究科博士前期課程 入学
2008年3月 学習院大学大学院政治学研究科博士前期課程 修了
2008年4月 学習院大学大学院政治学研究科博士後期課程 入学
2008年9月 カリフォルニア大学サンディエゴ校国際関係・太平洋研究学科 留学(~2009年6月)
2014年3月 学習院大学大学院政治学研究科博士後期課程 単位取得満期退学
2015年3月 学習院大学大学院にて博士号(政治学)取得
2016年3月 国際研究教育機構PD共同研究員(~現在に至る)
研究領域

近代日本外交史

主要業績
論文
  • 「日本及び海外における海底電線に関する研究動向について」(『学習院大学大学院政治学研究科政治学論集』第26号、2013年)
  • 「第一次世界大戦後における日本の会議外交の形成 ――ヤップ島問題を事例として――」(学習院大学 博士学位論文、2015年)
  • “The Pacific Submarine Cable and Its Impact on Japan in the 19th Century, ” Open Access Library Journal, Vol.03 No.09, ISSN Print: 2333-9705, (2016)
学会発表
  • 「Revisiting the Pacific Ocean Submarine Cable ―Focusing on the role of Japanese Business Community―」(11th Annual Hawaii International Conference on Social Sciences、2012年6月 於:アメリカ ハワイ)
  • 「Struggling Japan in the Face of "New Diplomacy" After World War I」(ISA Annual Convention, San Francisco, 2013、 2013年4月 於:アメリカ サンフランシスコ)
  • 「Japan’s Fight against the U.S.’s Public Opinion after WWI ―New Perspective of the Yap Island Issue between Japan and the U.S. ―」(ASPAC 2013 Conference Monterey、 2013年6月 於:アメリカ モントレー)
学会・講演会通訳
  • 「図画像資料研究の可能性-East Asian Image Collections絵葉書データ・ベースをめぐって」講演者:ポール・バークレー(ラファイエット大学教授)、2013年6月 於:学習院大学
  • 国際シンポジウム「近代日本と観光旅行-絵葉書と博覧会-」講演者・演題:ケネス・ルオフ(ポートランド州立大学准教授)"The Empire of Mobility: What Postcards Tell Us about the Empire of Japan"(「持ち運べる帝国:絵葉書が語る大日本帝国」)、2015年5月 於:学習院大学

≪前のページに戻る

ページの先頭へ↑