学習院大学 法学部政治学科 FT特別選抜コース image
Topページへ お問い合わせ image
image
image
British Council 講義 ブリティッシュ・カウンシル
コース詳細
コースは、夏期講義(一般英語)と秋期講義(IELTS対策)のパートに分かれています。夏期講義は、スピーキング、ライティング、リスニング及びリーディングスキルをバランスよく学習します。様々なレベルの受講者からなるグループ内で、自分自身のレベルで学習できるように授業内容が組み立てられています。秋期講義はIELTS対策です。IELTSは、英国、オーストラリア、カナダ、ニュージーランドなどの大学・大学院へのに留学に必要となる英語の検定試験です。
なお、夏期講義は、レベルチェックテストの結果に基づき、2グループに分けられ実施されます。秋期講義は、毎週水曜日と金曜日の5限目に実施されます。
 
※この特別クラスは合計60時間に及ぶものですが、FTコース生は自己負担ゼロで受講することが出来ます。


コース詳細
英語コース内容
ブリティッシュ・カウンシルが行う英語コースでは、さまざまなアクティビティを通して、効果的に英語力をあげることを目標としています。ポイントとなる基礎的な部分を様々なテクニックを用いて説明をし、コース受講中に学習状況のフィードバックを行っていきます。
いろいろなスキルが身に付いてきたら、個々人が独自の状況を場面設定して練習していきます。自分の置かれている状況を場面設定することにより、より現実的に、また効果的に英語を学習することができるようになります。

     
ページのTOPへ
ブリティッシュ・カウンシルとは
ブリティッシュ・カウンシルは英国の公的な国際文化交流機関です。
エリザベス2世女王陛下を総裁とし、英国外務省を通じて政府の支援を受け、英国文化、教育、英国留学、芸術、科学の分野において、世界110カ国以上で活動を行っています。
                                    
日本では、1953年に東京センターを開設しました。現在東京と大阪にセンターを開設しています。

ブリティッシュ・カウンシルの詳細情報www.britishcouncil.or.jpをご参照ください。

講師
講師は英語を母国語としない人達に英語を教える専門の資格を持つ経験豊かなネイティブスピーカーです。外国語として英語を学ぶ学習者の問題点を理解して効果的な指導を行います。

教授法
言葉はコミュニケーションの手段であり、言葉を勉強するのではなく使い方を覚える事が大切ととらえる「コミュニカティブ・アプローチ」という教授法を採用しています。実際に英語を使ってみることによって自然に英語を見に付けます。授業は英語のみで行われ、ペアやグループに分かれてディスカッション、意見や情報交換・ロールプレイなどのアクティビティを行います。
ページのTOPへ