学習院大学 法学部 | 法学科|政治学科

キャンパスライフMessages from Students

学内にいながらの国際交流経験と
学業で学んだことを将来に活かしたい

法学科2年(取材当時) 伊藤 大輔Daisuke Ito

 学ぶのに適した落ちついた大学だということを聞いて学習院大学を選びました。入学するとイメージ以上に「大人の雰囲気」を持つ大学で、選択は間違っていなかったと思っています。
 2年次では会社法の演習形式の授業を取っています。実際に会社を作るという仮定で授業が進められ、授業時間の90分間、自分で考えることが自然とできる進め方がされています。
 入学前、「教授」とは遠い存在だとイメージしていましたが、ここでは全くそんなことはなく、先生との距離の近さを日々感じています。
 勉強以外の活動では、大学の国際研究教育機構が行っている「グローバル・キャンパス・アジア東京」(GCA東京)の学生部というところに所属しています。GCA東京はアジアを中心とした日本語を学ぶ海外の学生を学習院大学で受け入れて、学習院の学生とともに学ぶという事業で、毎年3回(6月、7・8月、2月)実施しています。学生部はその中核となる位置づけで、年間を通してGCA東京の運営などについて話し合いを行っています。このGCAの活動を通して、海外の学生と交流をしていく中で、さまざまな学びを得ています。
 将来は、商法、そして「広い視野」を持って色々な課題を解決するという考えかたを活かせる仕事につきたいと考えています。

1学期の一週間のカリキュラム

1限
2限 経営学総論
3限 キャリアデザインⅡA
4限 特殊講義(インターネットと公共性Ⅰ)
5限
1限 民法Ⅱ
2限 商法Ⅰ
3限 特殊講義(外交実務)
4限
5限
1限 国際法Ⅰ
2限 特殊講義(報道現場から見る世界Ⅰ)
3限 英語(上級)
4限
5限
1限
2限 英語C(上級)
3限 刑法Ⅱ
4限 憲法Ⅱ
5限
1限 英米法
2限
3限 特設演習(会社法の基礎を学ぶ)
4限
5限
1限
2限
3限
4限
5限
 
1限 民法Ⅱ 国際法Ⅰ 英米法
2限 経営学総論 商法Ⅰ 特殊講義(報道現場から見る世界Ⅰ) 英語C(上級)
3限 キャリアデザインⅡA 特殊講義(外交実務) 英語R(上級) 刑法Ⅱ 特設演習(会社法の基礎を学ぶ)
4限 特殊講義(インターネットと公共性Ⅰ) 憲法Ⅱ
5限