学習院大学法学部 | 法学科|政治学科学習院大学法学部 | 法学科|政治学科

在学生メッセージMessage from Students

法学科3年(取材当時)
小島 望
Nozomu Kojima
神奈川県立瀬谷高等学校 出身

法と政治の両方を学べる点に魅力
将来に向けてスキルも養っています

中学生の頃から教員志望で、教育学部で学ぶことも考えましたが、選んだのは法学科。というのも、私自身が社会全体の仕組みを深く知りたかった上に、社会科の教師になりたいという思いが強かったからです。
しかも、学習院大学の法学部では、法学科であっても政治学科の科目を履修することができ、単位としてカウントもされるという点が魅力でした。法と政治の両方の角度から世の中を知ることができ、こうして身につけた知識を、将来、自分の授業でも生徒たちに伝えていきたいと思っています。
現在、とても興味を持って学んでいるのは国際法演習というゼミ。ここでは、国際裁判を想定し、A国とB国のチームに分かれ、それぞれの主張を判例や学説に基づいて弁論しあう、国際法模擬裁判演習が中心です。制限時間の中で主張を伝えるトレーニングにもなり、教師になった際には授業の進め方や時間配分に大きく役立つと思います。
また、ゼミ内だけでなく、模擬裁判大会にも出場しており、他大学との対戦に向けてスキルを磨く張り合いを感じられるのも特徴。2014年夏の大会ではゼミの他のチームが2位になるなど、レベルは高いですよ。次の大会では自分たちのチームも優勝を目指し、目下のところ準備も支障なく進んでいます。メンバーはそれぞれチーム内で役割を振り分けられ、私は弁論者のための資料づくりを担当。みんなで一つの目標に向かっていくことで、チームワークも養われます。
課外では自転車同好会の活動に力を入れています。ツーリングとロードレースの2系統に分かれているのですが、私が所属しているのはロードレースの方。年間に10試合ほど参加しています。2014年8月の大会では優勝を果たし、おかげで全国大会へも出場できました。残念なことに入賞は逃してしまいましたが、次回は必ず優勝を!と練習を重ねている毎日。この競技は、1人でも練習ができるので、1コマでも講義の合間があれば、それを利用しています。
キャンパスライフで様々な学びや経験をしたいという人に、学習院大学は最適だと実感しています。

一週間のカリキュラム

 
1限 9:00~10:30 国際経済学 商法Ⅱ 部活動
2限 10:40~12:10 刑事訴訟法
3限 13:00~14:30 哲学講義 フランス法 国際法Ⅱ 民法Ⅳ
4限 14:40~16:10 国際私法
5限 16:20~17:50 国際法演習
  • 大久保 勇佑
  • 加藤 奈々子
  • 小島 望
  • 菅野 真珠美
  • 松井 宥典
  • 鈴木 彩恵子
  • 恵 直輝
  • 島谷 菜月