学習院大学法学部 | 法学科|政治学科学習院大学法学部 | 法学科|政治学科

在学生メッセージMessage from Students

政治学科1年(取材当時)
松井 宥典
Yusuke Matsui
札幌第一高等学校 出身

幅広く、そしてしっかりと学ぶために志望
得たものを故郷の未来のために役立てたい

私の名前は宥典(ゆうすけ)です。ご覧になればおわかりの通り、乃木希典第10代院長の一字をいただいています。親がつけたのですが、何やらご縁を感じますし、昔から「学習院」の響きに憧れがありました。なによりも、その歴史や伝統、校風が自分にとっては魅力的。少人数教育に力を入れていて、先生方も各分野の第一人者が揃っています。政治に興味を覚えていた私は、基礎からじっくりと学べる環境や条件が整っていると思い、学習院大学を志望したのです。
実は、それに加えて別の理由もありました。私の地元と東京を比べると、教育に対する意識や必要な情報量に差があると感じていたのです。学ぶ環境も含めて、東京で大学に通うことは将来のプラスになることだと考えていました。政治や教育に関心を持つようになったのは、実家の近所に市議会議員の方がいて、よく話を聞かせてもらっていたことがきっかけです。
私自身、教育がこの世の中を変えていく鍵だと信じていますので塾講師のアルバイトを通して子供たちの手助けをしております。卒業後は、生まれ育った北海道で教育関連の仕事に就くことが夢。教職員ではなく、教育行政に携わりたいと考えています。ですから、大学では幅広く、しっかりと学んでいきたいですね。政治学科であっても、法学科の科目や交流のある大学の提供科目なども履修でき、偏ることなく知識を広げていけますし、1年次から政治学科基礎演習と呼ばれるゼミ形式の少人数授業があり、リアルタイムな政治について議論を行うこともできます。さらに政治学科基礎講義では、マスコミ関係の方による授業もあり、取材の裏側などの貴重な経験談を聞けるチャンスもあります。
課外活動では、バーフェクターという野球サークルに所属。現在、学習院内での院内戦優勝、その先の東京4大学戦優勝という目標を掲げて、キャンパス内のグラウンドで練習の日々です。チームワークの大切さを学びつつ、多くの友人との交流も生まれ、サークルでも得るものは沢山ありますよ。
自ら求めれば、きっと実りの豊かなキャンパスライフとなるはず。ぜひ、緑あふれる目白の杜で会いましょう。

一週間のカリキュラム

 
1限 9:00~10:30 日本政治外交史 政治学科基礎講義 社会心理学 初等情報処理
2限 10:40~12:10 公共政策 政治学 メディア政策論 エコロジー
3限 8:50〜10:20 政治学科基礎演習 英語リーディング 社会学
4限 14:40~16:10 英語コミュニケーション
5限 16:20~17:50 東アジア国際関係論
  • 大久保 勇佑
  • 加藤 奈々子
  • 小島 望
  • 菅野 真珠美
  • 松井 宥典
  • 鈴木 彩恵子
  • 恵 直輝
  • 島谷 菜月