学習院大学 法学部 | 法学科|政治学科

キャンパスライフMessages from Students

4年間の学びを通して、
母と同じ職業を選びました

政治学科4年(取材当時) 佐藤 佳奈Kana Sato

 高校の頃、大学で特にこれを強く学びたい、という意識はありませんでした。いくつかの大学のオープンキャンパスをまわり、学習院大学に来た時に、「この空気感は私に合う」「ここなら落ち着いて勉強できる」と感じました。そこでよく調べたところ、政治学科なら色々学びたいことを幅広く自由に学べると知り、志望しました。
 3、4年では磯崎典世先生の東アジア政治ゼミで学んでいます。1、2年で磯崎先生の授業を受けて、磯崎先生の「学びたいという学生に真剣に向き合う」という姿勢に感銘を受けて、3、4年でもぜひ学びたいと希望しました。
 卒業後は地元さいたま市の中学校で社会科の教師になります。実は私の母も教員をやっているのですが、大学に入った頃は教職課程を取ったものの、母を反面教師に思っていて、真剣に教員になろうとは考えていませんでした。しかし、大学での学びや友人たちとの交流、そして1、2年で経験した大学祭実行委員の活動を通して、いろいろな価値観を持つ人がいて、それを互いに認め合うことはよいことだと学び、それを今度は伝えていきたいという想いが湧いてきて、母と同じ仕事を選びました。さらに将来は日本の教育を良くするということに携わっていきたいと考えています。
 先生方、設備、制度、キャンパスの便利さ、そして私が最初に感じた空気感、すべてがよい学生生活を送る環境だと、4年間を振り返って、改めて感じます。