学習院大学法学部 | 法学科|政治学科学習院大学法学部 | 法学科|政治学科

在学生メッセージMessage from Students

政治学科4年(取材当時)
島谷 菜月
Natsuki Shimatani
学習院女子高等科 出身

4年間のキャンパスライフを通じて、
進みたい道を見つけることができました

中等科からずっと学習院です。文化や伝統を大切にしつつ、のびのびとした校風が自分にとても合っていたので、大学も学習院へと決めていました。
私が所属しているゼミは、西洋政治思想史演習。テーマは、皆さんの教科書にも出てくるジャン=ジャック・ルソーの文明・社会論です。テキストをしっかりと読み込んでレジュメを作り、それをもとにして発表や議論を行います。ルソーの思想を学ぶことを軸にして、自分の意見を論理的に相手に伝える力や文章に起こす力が養われたと思います。社会に出てからも役立つスキルですし、実践的な学びを望む人には最適です。食事会やゼミ合宿、OB会など、ゼミ内の行事も多く、メンバー同士の仲がよいのも特徴。おかげで多くの友人に恵まれました。
今は4年で部活を引退したばかり。これまでは体育会のヨット部に所属していました。学習院大学のヨット部といえば、創立60周年という伝統ある運動部です。そこで私はマネージャーとして、プレイヤーの生活面でのサポートに取り組んでいました。海の上でがんばっているプレイヤーのために、自分は何ができるのだろうかとあれこれ思いをめぐらし、力になれたり、喜んでもらえたりすることにやりがいを感じる毎日でした。何よりもプレイヤーたちがかけてくれる「ありがとう」の一言がうれしかったですね。部活を続けてきたことで、チームワークのあり方や人を支えることの大切さなど、多くを学べました。
卒業後の進路は、損害保険の会社に就職が決まっています。人の役に立つ仕事に就きたかったのと、大学生活を通じて身につけた知識やスキルを活かすチャンスも多いのでは…と思ったことが理由です。
私自身は、大学入学時に具体的な目標を持っていたわけではないのですが、講義やゼミ、部活や友人たちとの交流などが進路を考える上で大きかったように思っています。特に政治学科は、幅広いカリキュラムが用意されているので、まだ将来の目標が浮かばないという人にはおすすめです。きっと、4年間にしたいことが見つかると思います。

一週間のカリキュラム

 
1限 9:00~10:30 社会政策論Ⅱ 地域研究(ラテン・アメリカⅡ)
2限 10:40~12:10 政治意識論Ⅱ 政治学Ⅱ 西洋政治思想史Ⅱ 地域研究(ロシア)
3限 13:00~14:30 国際開発協力論Ⅱ
4限 14:40~16:10 外国書講読 国際政治Ⅱ 現代日本の
政治思想Ⅱ
5限 16:20~17:50 西洋政治思想史演習
  • 大久保 勇佑
  • 加藤 奈々子
  • 小島 望
  • 菅野 真珠美
  • 松井 宥典
  • 鈴木 彩恵子
  • 恵 直輝
  • 島谷 菜月