学習院大学法学部 | 法学科|政治学科学習院大学法学部 | 法学科|政治学科

在学生メッセージMessage from Students

政治学科2年(取材当時)
鈴木 彩恵子
Saeko Suzuki
埼玉県立春日部東高等学校 人文科 出身

幅広い学びができる恵まれた環境
歴史と伝統ある部活にも魅力を感じました

高校時代に政治に興味を持つようになり、大学では政治学を勉強したいと思っていました。
いくつかの大学を比較検討してみたのですが、学習院大学は、政治学科だけでなく、他の学部学科の講義や交流のある他大学の科目などを履修することができるので、自分の可能性を狭めずに、進みたい道を探せると思って志望しました。
実際に通い始めて感じたのは、勉強と部活の両立がしやすいということ。必修科目がそれほど多くなく、履修できる単位数に上限があるため、時間の融通がきき、社会勉強の意味でアルバイトもしています。
現在、授業は講義形式のものが多いのですが、演習系の授業も積極的に履修するようにして、レジュメの作成やディベートが中心となるゼミに向けた準備をしています。いずれにしても、先生方との距離が近いので、自分から質問をするなど、学ぼうという意欲があれば多くのことが吸収できる環境だと思います。
これまでに受けた授業で印象に残っているのは、1年の時の基礎演習で、ヘイトスピーチに関するフィールドワークを経験したことです。新大久保で歩いている人たちに、直接アンケートをとるというもの。高校時代には体験することのなかった、アクティブな授業がとても新鮮で、少し自分が成長したように思いました。
部活では、輔仁会音楽部の管弦楽団に所属しています。創部90年以上の歴史があり、部員数は総勢200名ほどです。高校では吹奏楽部でフルートを担当していましたが、オーケストラは初めて。入学式の演奏に感動して、入部しました。普段は年に2回の大きな演奏会に向けて活動しており、入学式や卒業式などの式典で演奏したり、依頼演奏をすることもあります。しかも、第一線で活躍中の著名なプロの先生方にご指導いただくなど、恵まれた環境で音楽を楽しめます。また、部員数が多いので、他の学部学科の人たちとも知り合うことができ、交友範囲が広がりました。
まだ、将来の夢や就きたい職業は具体的に決まっていませんが、大学生活を通じて、答えを見つけていきたいと思っています。

一週間のカリキュラム

 
1限 9:00~10:30 公共哲学
2限 10:40~12:10 メディア政策論
3限 13:00~14:30 公共政策 国際政治 特別演習
4限 14:40~16:10 英語R上級 地域研究アフリカ 国際政治史 国際政治経済
5限 16:20~17:50 比較政治
  • 大久保 勇佑
  • 加藤 奈々子
  • 小島 望
  • 菅野 真珠美
  • 松井 宥典
  • 鈴木 彩恵子
  • 恵 直輝
  • 島谷 菜月