HOME>図書利用案内

研究室案内


施設案内 - 学科事務室 - 学生閲覧室 - 書庫・地下書庫 - |図書利用案内


図書利用案内

所蔵利用時間書庫・地下書庫|利用規定[本学]|利用規定[学外]図書検索・貸出返却手続その他


 文学、語学、演劇、思想、文化の多岐にわたる書籍を所蔵しており、学生・院生はこれらの図書を自由に閲覧利用することができます。また常に質の高い新刊本やデータベースなどを購入し、所蔵図書の充実を図っています。

所蔵
[冊数] 約50,000冊
[雑誌] 洋雑誌−約200種 和雑誌−約10種類
利用時間
 図書の利用は、 事務受付時間 に準ずる。
書庫・地下書庫利用
 地下書庫の利用時間は原則として月曜日‐金曜日10時30分‐17時30分ですが、一時貸出と館外貸出の手続きは月曜日-金曜日10時30分-17時までとなっているので注意してください。詳細は学科カウンターにある「地下書庫の利用について」を参照してください。
利用規定 [本学]
 
対 象 館外
貸出
冊数 期限  延長
文学部 学部生 5冊 2週間 2週間
大学院生 10冊 4週間 4週間
他学部
他専攻
学部生 3冊 2週間 2週間
大学院生 5冊 2週間 2週間
女子大生 3冊 2週間 2週間
卒業生 3冊 2週間 2週間
専任教職員 無制限 1年 1年
非常勤講師 10冊 3ヶ月 3ヶ月

注)辞書全般、その他貴重本など、一部「禁帯出」の図書があります。
注)閲覧または貸出の際には、本学科を含む全学科の学生は学生証(卒業生は大学図書
  • 館発行の図書館利用証)の提示が必要です。

  •  
    利用規定 [学外]
    対 象 事前連絡*1 受付
    カウンター
    館内
    閲覧
    携帯書類 館外 貸出
    四大学生及び
    立教大学生
    大学
    図書館
    学生証 不可
    山手
    コンソーシアム*2
    大学図書館 学生証 不可
    5大学交流
    特別聴講学生
    不要 英語英米
    文化学科
    学生証及び
    f-Campus証
    不可
    その他一般利用者 大学図書館 学生証及び
    紹介状
    不可

    *1 事前連絡先 : 大学図書館
    *2 山手コンソーシアム :青山学院、國學院、東洋、法政、明治、明治学院、立教大学

    Top



    図書検索・貸出返却手続
      ≪図書検索≫
    学科で所蔵している図書は、大学図書館の図書検索サービスGLIM/OPACで探し、貸出利用状況を確認することができます。 GLIM/OPACには、学生閲覧室内にある検索専用端末やインターネット、携帯電話から アクセスできます。

    ≪貸出手続≫
    【所在=英文科・開架】
    @請求記号をもとに、学生閲覧室内の開架棚より希望の図書を取り出す
    A学科カウンターにて学生証/図書館利用証を提示し、貸出手続きをする

    【所在=英文科・書庫/英文科・共研】
    @学科カウンターにてスタッフに請求記号を伝える(その際GLIM/OPACの画面を印刷したものを提示すると貸出がスムーズです)
    A学生証/図書館利用証を提示し、貸出手続きをする

    【所在=英文科・地庫】
    @北2号館1階地下書庫(文学部図書室)に入室する
     ※受付にて学生証/図書館利用証を提示し、利用者記録帳に氏名を記入
    A請求記号をもとに、希望の図書を取り出す
    B地下書庫受付にて、閲覧票および館外貸出票に必要事項を記入する
    C9階学科カウンターに閲覧票および館外貸出票と学生証/図書館利用証を提示し、貸出手続きをする
    D用紙を1階地下書庫受付に提出する

    ≪返却手続≫
    所在にかかわらず、学科カウンターで返却手続きをする
    ・開架/地庫は各自でもとの棚に戻す
    ・書庫/共研はスタッフに預ける

    その他
    同人誌の閲覧(貸出不可)もできます。詳細はスタッフにおたずねください。
    英語英米文化学科所蔵の図書は複写可能です。閲覧のみの場合は、閲覧室内に設置されているコピー機をご使用ください。

    Top