[学習院大学ドイツ語圏文化学科 <2016年度卒業論文、卒業研究題目一覧> ]

ドイツ語のタイトルのものは,ドイツ語で書かれています(カッコ内の和訳は、こちらで便宜的につけたものです)。

卒業論文


ドイツにおける家族政策
名詞のカテゴリー化における性と数
ドイツにおける自転車中心の街づくり
フランツ・ヨーゼフI世と多民族国家
ヨハネス・ブラームスについて

卒業研究


ハウプトマン『織工』の検閲から見た19世紀・20世紀ドイツの政治体制
『若きウェルテルの悩み』―ウェルテルはなぜ死ななければならなかったのか―
ドイツ企業における経済活動の地域振興への貢献
水の音に関する音象徴の日独比較
ドイツの少子高齢化と移民の関わり
『はてしない物語』における生き物の比喩表現
ドイツの休暇について
アメリカ英語におけるドイツ語由来の外来語
ドイツにおけるトルコ系移民の統合
エーミール・シンクレアの観点から読み解く『デーミアン』
こどもたちとホロコースト
日本の音楽教育〜ドイツからの影響〜
シュレーダー改革
ドイツの女性と労働
チーズの味はどのように表現されるか
アドルフ・アイヒマンについて
グリム童話における人を表す比喩表現の特徴
脱原発と労働組合
色を用いた比喩表現の日独比較
アディダスの成長について
ドイツの労働と教育
白バラ運動におけるビラに関する言語学的考察
慣用句に見られる犬と猫の比喩
映画におけるナチスとヒトラーの描かれ方
ドイツの中小企業
日独の色彩に関する慣用句の比較
日本における「ドイツ村」という思想
『西部戦線異状なし』から分かる戦争観
ドイツとシリア難民
日独の労働生産性
ドイツにおける宗教と性
シリア難民のドイツへもたらす影響
前線の兵士たち ー 日独比較 ー
トルコ系移民のドイツ社会への統合をめざして
ドイツ人の労働と休暇
戦前・戦時中の新聞から読み解く日独関係
ドイツにおけるキリスト教とイスラム教の共存は可能か
ドイツと日本における女性の社会進出
ドイツとトルコにおける女性を取り巻く状況
ドイツと日本における労働時間
ドイツの労働時間
ドイツ印象主義絵画
ドイツの労働事情〜休暇と労働時間〜
ヴィルヘルム・フルトヴェングラー
ナチスによるユダヤ人迫害と第二次世界大戦後のドイツにおけるユダヤ人に関わる政策
ドイツの民衆童話と創作童話
新しい労働力としての難民受け入れ


← 2015年度の卒論・卒研一覧を見る
ドイツ語圏文化学科 Q & A へもどる
トップページへもどる