研究室のご案内

研究室のご案内1 日本語日本文学科のフロアは、北2号館の8階です。学科事務室、学生のための図書閲覧室や学科の書庫、教員のための個人研究室、共同研究室などがあり、全体を研究室と呼んでいます。
開室日・開室時間
平日 9:00〜18:00
(ただしレポートなどの事務取扱17:00まで)
11:20〜12:20はお昼休みのため閉室
土曜 9:00〜12:30
お昼休みはありません
開室日 日曜・祝祭日・長期休業・その他学科の定める日。
 学生が利用するエリア-閲覧室や事務室など-の開室時間は、上記のとおりですが、長期の休暇中はそのつど期日や曜日を定めて開室しますので、学科の掲示板を事前にご確認ください。なお外部の方のみ、お電話でのお問い合わせにも応じております。
(大学代表TEL:03(3986)0221 内線5770/5771)
研究室のご案内2 閲覧室の開架式書架には、辞書・全集・総索引・文献目録などがあって常時利用でき、学科の書庫や大学・女子大の中央図書館など学習院内の蔵書はコンピューターで検索ができます。貴重本や基本図書以外は、期日を定めて学外貸出しも行っています。学科の蔵書や教材は質・量ともに充実しています。
研究室のご案内3閲覧・貸出しのルールについては図書利用案内をご覧下さい。
研究室のご案内4 コンピューターは自由に使っ ていただいて結構です。プリンターを使ってレポートの作成 などもできます。コピー機も備えております。コピーカードは学 科専用のもののみ使用できます。事務室には、学習院出身の助教・副手が勤務しており、業務に当たっています。本の 探し方、履修する科目のことなども熟知していますので、安心してお気軽にご相談ください。
 進路や卒業論文のテーマなどについては、専任の教員とよく話し合うようにしてください。1、2学年のうちは、基礎演習のクラス毎に相談や指導に当たる担当教員が決まっています。3、4学年になると、卒業論文を指導する専任教員がその任に当たります。

トップへ