大学院人文科学研究科

環境と設備



図書や資料については、学習院大学の長い歴史における蓄積もあり、極めて充実したものとなっていることは言うまでもありません。
加えて特筆すべきは、大学院生のために多くのスペースが用意され、日常の研究を研究科がしっかりとフォローしているということです。北二号館の各フロアには、それぞれの専攻の院生室が用意され、大学院生の利用できるパソコンロッカーが置かれています。また東一号館にも、各専攻ごとに研究科研究室が設置されており、研究会や自主ゼミなどに活用されています。大学院生に充実した設備をしっかりと用意している大学は案外少なく、近隣の大学院生たちが勉強会を行う時に本学がその場所となることもしばしばです。余裕をもった施設を通じて大学院生の研究を支えているというのも、人文科学研究科の自負するところです。