研究年報

研究年報

【37輯】
刊行物トップ
タイトル
著者
ドゥッチオ作「フランシスコ会士の聖母」の復元に関する一考察
大築 勇喜嗣
タイトル
著者
ライプニッツによる物体的実体の一性について
石川 満
タイトル
著者
ヴィトゲンシュタインの『論理哲学論考』における「語り得ず示されるもの」
久邇 晃子
タイトル
著者
清末四川の宗教運動 ―扶鸞・宣講型宗教結社の誕生
武内 房司
タイトル
著者
石川三四郎の「土民思想」
平島 敏幸
タイトル
著者
『萬葉集』四八番歌の〈東野炎立所見而〉
佐佐木 隆
タイトル
著者
逸脱者たちへのまなざし ―正宗白鳥ノート 3―
山本 芳明
タイトル
著者
『遊女物語絵巻』試論 ―復原とその全体像―
伊東 祐子
タイトル
著者
「ヴィジョン」と「性」 ―ブレイクの『黄金の網』『水晶の部屋』を読む
松島 正一
タイトル
著者
明治後期中学校における「生徒管理」の諸相
斉藤 利彦
タイトル
著者
プロティノスにおける「ロゴス」
宮岡 利津子
タイトル
著者
BrutのC2-Textにおける対与格融合について
岸田 隆之
タイトル
著者
“DREAM-CHILDREN;A REVERIE”における従姉妹ブリジット
児玉 久雄
タイトル
著者
シェイマス・ヒーニーのシビラント ―スウィニーとはだれか―
橋本 槇矩
タイトル
著者
『ピーターバラ年代記』(一〇七〇 - 一一二一)の語順について(2)
藤原 博
タイトル
著者
ジャンルの誘惑 ―ナボコフと十八世紀英文学―
鈴木 聡
タイトル
著者
ポープの『人間論』 ―オプティミズムとその周辺―
佐藤 豊
タイトル
著者
William WordsworthのThe Borderersにおける対話と自意識の問題について
原田 
タイトル
著者
ハムレットの孫はシェイクスピアの祖父 ―Ulysses における“paternity”の研究―
宮尾 洋史
タイトル
著者
ジャン・ジオノ『木を植えた男』について
梅比良 眞史
タイトル
著者
マリヴォー『愛と偶然の戯れ』と〈独白〉
 ―あるいは〈独白〉の成熟と〈準=独白〉の介在―
白井 春人
タイトル
著者
『ラ・エスメラルダ』 脚色家としてのヴィクトル・ユゴー
盛田 真澄
タイトル
著者
人間関係の社会心理史研究序説
永田 良昭
タイトル
著者
対人関係の親密化に伴う自己開示と類似・異質性認知の変化
下斗米 淳

 36輯へ   38輯へ