研究年報

研究年報

【39輯】
刊行物トップ
タイトル
著者
小田野直武筆「松に椿図」から佐竹曙山へ ―江戸時代「花鳥」画再考―
今橋 理子
タイトル
著者
維摩経における菩薩行について
加藤 みち子
タイトル
著者
記述と規約 ―ヴィトゲンシュタインの後期思想におけるコミュニティをめぐって―
長澤 英俊
タイトル
著者
「ヴィヨン遺言詩」アルスナール写本について
堀越 孝一
タイトル
著者
中世僧綱制の基礎的研究 ―「永宣旨僧綱」を中心に―
海老名 尚
タイトル
著者
国生み神話の一解釈
佐佐木 隆
タイトル
著者
文明開化と成島柳北 ―〈忠厚の美学〉再考―
山本 芳明
タイトル
著者
翻刻『遊女物語絵巻』(下)
伊東 祐子
タイトル
著者
国木田独歩「運命論者」の世界 ―事実と運命の間―
関 肇
タイトル
著者
フィールディングの小説
塩谷 清人
タイトル
著者
ブレイクとゴードン騒乱 ―若きブレイクの政治意識
松島 正一
タイトル
著者
明治後期中学校における「生徒管理」の組織と運用
斉藤 利彦
タイトル
著者
新アッシリア時代の帝王狩猟における祭儀的側面
渡辺 千香子
タイトル
著者
初期中英語における三人称代名詞の対与格融合について
岸田 隆之
タイトル
著者
The True Tragedy of Richard the Third(1594)とシェイクスピア
児玉 久雄
タイトル
著者
ハウエルズとホーソン
武田 千枝子
タイトル
著者
ヒーニーとマホン:二つの「北」 ―同時代アイルランド詩の問題点―
橋本 槇矩
タイトル
著者
「セルフ・メイド・マン」の行方 ―モンロー・スターとフィッツジェラルド―
川村 雅也
タイトル
著者
異文化ゲルマニスティク ―その問題と解釈―
トーマス・ゲラー
タイトル
著者
ペーター・フーヘル研究 詩集》Die Sternenreuse《を読む(4)
宮下 茂
タイトル
著者
崇高な対象 ―シラーにおける表象不可能なもの
青木 敦子
タイトル
著者
I. 主題と説述 thème et propos
杉山 正樹
タイトル
著者
『アンドロメダ』における音楽の役割 ―台本作家ピエール・コルネイユ
盛田 真澄
タイトル
著者
大学生による授業評価に関する研究 ―筆者の授業を事例として―
竹綱 誠一郎
タイトル
著者
相互依存関係の予期と自尊感情レベルが自己開示・秘匿意向に及ぼす効果
 ―対人関係の親密化過程における自己開示機能について―
下斗米 淳

 38輯へ   40輯へ