研究年報

研究年報

【43輯】
刊行物トップ
タイトル
著者
室町時代の土佐派をめぐる言説 ―ジェンダーの視点からの分析―
亀井 若菜
タイトル
著者
帝紀・旧辞成立史考
遠山 美都男
タイトル
著者
冉魏政権と漢人たち ―五胡十六国時代前期の民族関係に関する一考察―
市来 弘志
タイトル
著者
上代語の構文と助詞「と」の用法 ―「群山ありと」と「畝傍ををしと」―
佐佐木 隆
タイトル
著者
大正九年、出版ビジネスは〈文学〉を自律させた
 ―「読売新聞」コラム「読書界と出版界」から―
山本 芳明
タイトル
著者
『あるクリスマス』と『おじいちゃんの思い出』の考察
稲澤 秀夫
タイトル
著者
挑発するキプリング
塩谷 清人
タイトル
著者
アフォリズムの効用 ―ブレイク『無垢の予兆』を読む―
松島 正一
タイトル
著者
『大理石の女』
岩崎 浩
タイトル
著者
『おしゃべり』 ―告白と主体―
水野 雅司
タイトル
著者
オルペウス教 ―プラトンの宗教思想解明の手掛りとしての―(2)
北嶋 美雪
タイトル
著者
プロティノスにおけるヌースと一者との関係 ―前ヌースは一者を見ないか―
中大路 理津子
タイトル
著者
Ayenbite of Inwytにおける前置詞格について
岸田 隆之
タイトル
著者
ヒーニーの『サンザシの実』の寓意詩 ―脱構築される国民詩人―
橋本 槇矩
タイトル
著者
アルノー・シュミットの「Abend mit Goldrand」におけるポリフォニーとカーニヴァル
ヘニング・ヘルマン=トレンテポール
タイトル
著者
マルグリット・ド・ナヴァール『ラ・コッシュ』 ―愛の法廷―
堀内 ゆかり
タイトル
著者
対人関係において能動的な役割を取得することに基づく自己生成的な認知的不協和について
永田 良昭
タイトル
著者
動物の記憶とコリン作動性神経
 ―ラットにおけるAF64Aおよびピレンゼピンの脳室内投与の効果―
筒井 雄二
タイトル
著者
「現代学校」創造の教育実践に関する一考察 ―「近代教育」との連続性とは何か―
川口 幸宏

 42輯へ   44輯へ