学習院大学 東洋文化研究所The Research Institute for Oriental Cultures

刊行物

調査研究報告

『調査研究報告』No.61 [ 2016年3月 ]

小倉進平博士原稿『語彙―新羅及高麗時代』
―朝鮮語研究資料「小倉進平関係文書」より―

安部 清哉 編・解説

口絵写真
1 はじめに
2 「小倉進平関係資料」(学習院大学東洋文化研究所所蔵)の紹介
3 寄贈経緯(辻大和氏解説より)
4 本研究の目的
5 「語彙―新羅及高麗時代」の書誌的解説
6 索引編
 6-1 見出し語形 索引(安部・大浜弘樹)
 6-2 朝鮮語ハングル索引(安部・禹旲穎)
 6-3 朝鮮語アルファベット索引(安部・禹旲穎)
7 原稿判読のための参考翻刻資料
 7-1 翻刻資料凡例
 7-2 原稿翻刻参考見本(原稿0001-0071)
 7-3 付箋不鮮明箇所の一部翻刻(安部・松岡・菊池)
 7-4 ハングルの古典表記語一覧(翻刻範囲)(禹旲穎)
8 口絵写真解説
 8-1 直筆原稿の一部
 8-2 絵葉書:『済州島名所絵はがき』ほか計10葉(1930年前後か)
 8-3 済州島の写真と地図:『南鮮之宝窟済州島』(明治45年)より
 8-4 済州島地図:『昭和5年編纂 島勢一班 済州島』(済州島管内図)(昭和5年編)
10 あとがき
付記
【右開き】
9 小倉進平著「語彙―新羅及高麗時代」原稿原本 写真版
 9-1 「語彙―新羅及高麗時代」 本文篇
 9-2 「語彙―新羅及高麗時代」 付箋篇(30ヵ所)

ページの先頭へ