学習院大学物理学科・物理学専攻 理学部 学習院大学   アクセスMAP キャンパスMAP   English

物理科大輪講

プレゼンテーションの場、大輪講

「大輪講」は、卒業研究発表に次ぐ重要なイベントで、物理学科の教育姿勢を端的に物語る科目の一つです。4年生全員が自分の卒業研究に関連する文献を読み、学生やスタッフ全員の前で発表します。物理の内容の理解を深めるだけでなく、プレゼンテーションの技術をトレーニングする機会にもなります。発表する学生の味わう緊張感は並大抵のものではありませんが、社会に出てから大輪講がもっとも思い出深く、また役に立ったと語る卒業生も少なくありません。

シリコン融液の電磁浮遊(渡邉研究室)
ボース・凝縮生成装置(平野研究室)
物理学生実験(レーザー分光)
液体窒素タンク
南1号館(改修前)

所在地:
〒171-8588 東京都豊島区目白1-5-1 学習院大学理学部

電話: 03-5992-1107(理学部事務室)

fax: 03-5992-1029(理学部事務室)

学科主任・専攻課程主任: 平野琢也 takuya.hirano@gakushuin.ac.jp