メンバー
ホーム > レポート > リサーチ(東大での討論会)

リサ―チ

東大での討論会

Date : 2011/06/22

「分子モーター討論会」発足

東大・総合文化(駒場)の豊島陽子先生のご提案がきっかけだったそ うですが、「分子モーター討論会」の第1会が、6/21の午後と6/22に行われまし た。世話人は東大・理(本郷)の樋口秀男先生と若手の先生3人で、皆さん分子 モーターのご研究で世界的に活躍している方々です。全部で5セッション、各 セッション4人の講演者という構成でした。私も『構造・技術』というセッショ ンで25分の講演をさせていただきました。150人程度の参加があったそうで、た いへん盛況な会になったと思います。
振り返ってみると、私が学生の時には、いろんな形で細胞運動や関連する分子 モーターの勉強会が行われていたように思います。修士の時に、大沢先生や宝谷 先生の軽妙なトーク、柳田先生の最新の成果に直接ふれ、この分野の面白さに引 き込まれていきました。当時は気がつきませんでしたが、著名な先生の存在感や 若手の活躍が肌で感じられるという、本当に得難い機会だったわけです。
学会や正月の会議では、講演の時間がきっちり限られていますし、また他県で行 われるため学生の参加は簡単ではないという事情もあります。次世代を担う“若 い方々”にとって、サイエンスという世界の敷居を低くするためにも、こういっ た気軽に参加できる勉強会は必要だと改めて実感しました。