研究成果
ホーム > 研究成果 > 口頭発表

口頭発表

2003年

「F1-ATPase の回転と multisite catalysis の1分子イメージング」
日本生物物理学会・第41回年会、朱鷺メッセ新潟コンベンションセンター、2003年9月
足立健吾(早大・物理)、西坂崇之、野地博行、伊藤博康(浜松ホトニクス・筑波研究所)、大岩和弘、吉田賢右、木下一彦(早大・物理)
「マクロな量である ATP の加水分解自由エネルギーと F1-ATPase 一分子のステップ回転の関係」
日本生物物理学会・第41回年会、朱鷺メッセ新潟コンベンションセンター、2003年9月
宗行英朗(中央大・物理)、渡部隆宏(東工大)、西坂崇之、吉田賢右(東工大・資源研)
「新しい全反射顕微鏡の開発と応用」
日本生物物理学会・第41回年会、朱鷺メッセ新潟コンベンションセンター、2003年9月
西坂崇之、奥野貴士(熊本大)、大川潤也(学習院大)、小椋光(熊本大・発生医学研究センター)、圓谷真人(学習院大)、野地博行(阪大・産総研)、大岩和弘(情報通信研究機構・未来ICT研究センター 生体物性G)
“Observation of nucleotide kinetics in F1-ATPase.”
Biophysical Society 47th Annual Meeting、Texas USA、2003年2月
西坂崇之、大岩和弘、野地博行、木村成輝、木下一彦
ページ上部へ