ホーム > 教員紹介
教員紹介
サイエンスインタビュー
理学部の改革について
戦略的プロジェクト
目白の杜の科学散歩

教員紹介


学問には最高にきびしく、学生さんには最高にやさしい。
そんな個性派の教員がそろっています。
 
学習院大学理学部の教員は、一流の研究者ばかりです。 世界的に分野のリーダーとみなされている「有名人」も何人もいます。
しかし、「研究一筋で、学生には冷淡」というようなタイプの人は一人もいません。 理学部の教員は、学生さんたちのことを「理学の世界をいっしょに旅する仲間」と思っています。 そして、この世界のすばらしさを味わってもらえるように、「自分で手を動かし、自分で考え、そして、自分で理解すること」を一生懸命に伝えようとしています。
学習院大学理学部では、教員と学生の人数比という点でも、圧倒的な「少人数教育」を実現しています。 しかし、「少人数教育」の本当の意味は、単なる数字ではなく、学生さんと教員がお互いに顔見知りになり、気楽に語り合いながら、学問の世界を進んでいくことだと思います。
そういう意味での、本当の「少人数教育」が、ここにあります。


各学科・専攻教員紹介

物理学科・物理学専攻の教員を紹介します。  写真:物理学科集合写真
化学科・化学専攻の教員を紹介します。  写真:化学科集合写真

数学科・数学専攻の教員を紹介します。  写真:数学科集合写真
生命科学科・生命科学専攻の教員を紹介します。  写真:生命科学専攻集合写真
ページの先頭へ

サイエンスインタビュー

第3回「挑戦し、極める」

数学を極め、新分野を構築する飯高先生、化学の新領域を開拓し、体系化する秋山先生。この二人に神田愛花さん(卒業生・NHK勤務)がインタビューする。
写真:左より、秋山教授・神田愛花さん・飯高教授
 写真:左より、秋山教授・神田愛花さん・飯高教授
詳細ページへ