Foreign Language Teaching and Research Centre

ニュース&トピックス

【2020年7月9日】
令和2年度夏季休業中の外国語教育研究センター事務室および外国語自習室開室日のお知らせ

こちらをご覧下さい。

【2020年6月2日】
6月の外国語教育研究センター事務室および外国語自習室の開室時間について


新型コロナウイルス感染症の感染拡大の状況を鑑み、
6/1からの外国語教育研究センター事務室及び外国語自習室の
下記のとおりと致します。


事務室
平日(月~金) 10:00~16:00まで開室
(11:30~12:30は昼休憩のため一時閉室しております。)
土曜      終日閉室

自習室
終日閉室

なお、外国語科目の授業に関するご質問は、
fltr2020@gakushuin.ac.jp
まで、メールでお問い合わせ下さい。

ご不便をお掛け致しますが、よろしくお願い致します。

【2020年5月12日】
外国語教育研究センター事務室および外国語自習室の臨時閉室について


緊急事態宣言が延長されたため、5月7日(木)以降も当面の間、
外国語教育研究センター事務室及び外国語自習室を 臨時閉室 致します。
ご不便をおかけしますが、よろしくお願い致します。

【2020年4月14日】
外国語教育研究センター事務室および外国語自習室の臨時閉室について


新型コロナウイルス感染症の感染拡大の状況を鑑み、令和2年4月8日(水)~5月6日(水)は外国語教育研究センター事務室および外国語自習室を 閉室 とさせていただきます。

【2020年4月9日】
インテンシヴ・コース選抜試験について


インテンシヴ・コース*履修希望者を対象に、以下の日程で選抜試験を実施します。 今回の選抜試験は、1時間30分程度で終了するテストで、合否判定のみ行います (スコアは返送されません。スコアに関する問い合わせ等にも応じかねますので、この点をご了承ください)。
なお、国際社会科学部の学生は受験することができません。


実施日時:4月16日(木)7時から13時までに受験を開始

インテンシヴ・コースの履修を希望する者は、必ず本メールの内容をよく読んだ上で、 外国語教育研究センターのアドレス(fltr2020@gakushuin.ac.jp)に、 学籍番号・学年・学部・学科・氏名・PCのEメールアドレスを記入の上、 以下の締切りまでにメールを送信してください。
2・3・4年生:4月13日(月)正午
1年生:4月14日(火)正午

なお、インテンシヴ・コースは、すべてネイティヴの教員によって行われ、 スピーキング・ライティング・リーディング・プレゼンテーションなどすべての技能にわたって相当量の課題が要求される、 成績評価もかなり厳しいハイレベルのコースです。新型コロナウイルス感染症拡大の影響により、 外国語教育研究センターが対応できる受験者の数にも限りがありますので、その点もご理解いただき、 今年度については、同コースの履修を真に望む者だけが受験を申し込むようにしてください(4年生以外は次年度に受験が可能です)。 令和2年度入学者に対しては、別途英語能力試験(TOEIC)の実施を検討しておりますので、 インテンシヴ・コース履修希望者のみが申し込むように注意してください。

*インテンシヴ・コースの詳細は、以下をご参照ください。

https://www.gakushuin.ac.jp/univ/fltrc/intensive/index.html



【合否判定までの流れ(まとめ)】
〔試験前〕
・インテンシヴ・コース履修希望者は、学籍番号・学年・学部・学科・氏名・PCのEメールアドレスを記入の上、 外国語教育研究センター(fltr2020@gakushuin.ac.jp)に以下の締切りまでにメールを送信
2・3・4年生:4月13日(月)正午
1年生:4月14日(火)正午


・メールを受信後、外国語教育研究センターより、G-Port か返信メールにて受験希望者にURLを含む案内を送付
*万が一4月15日(水)16時までに外国語教育研究センターからのメールによる案内が届かない場合には、 再度学籍番号・学年・学部・学科・氏名・PCのEメールアドレスを記入の上、外国語教育研究センター(fltr2020@gakushuin.ac.jp)にメールをお送りください。

〔試験当日:4月16日(木)7時から13時までに受験を開始〕
・URLにPCでアクセス ⇒ 受験者情報登録 ⇒ 受験開始
7時から13時までの間に受験を開始してください。15時までに受験を終了できない場合、 受験したことになりませんので、ご注意ください。なお、今回の選抜試験では、合否判定のみ行います例年の試験のようにスコアの返却等はありません)。

〔合否判定〕
・4月18日(土)正午までに G-Port にて合格者にのみ通知
連絡がない場合は、残念ながら不合格となります(次年度以降にまた挑戦してください)。 今年度はガイダンスを行いませんので、合格者は履修規定(履修要覧)、 シラバスおよび以下の外国語教育研究センター・ホームページの内容を確認した上で、 履修期間内にG-Port にて履修したいクラスの登録を行ってください。

https://www.gakushuin.ac.jp/univ/fltrc/intensive/index.html



新型コロナウイルス感染症の予防と拡散防止の観点から、オンラインによる試験を実施しますので、 パソコンとインターネット環境が必要となります(詳細は以下の通り)。

〔PCの推奨環境〕
 OS:Windows 8.1(32 or 64 bit 版)、Windows 10(64-bit のみ)

 ブラウザ:Microsoft Internet Explorer 11、Google Chrome
使用するパソコンが Mac の場合、Safari では受験できませんので、 Google Chrome をインストールした上で受験してください。

 モニタの解像度:1024×768以上、14インチ以上のモニタを推奨

 ネットワーク環境:(LAN) 各コンピュータに100 Mbps
(WiFi) 54 Mbps 以上。1アクセスポイントにつき12台まで

*スマートフォンやタブレットでの受験はできません(必ずPCからURLにアクセスしてください)

【2020年4月3日】
4月の土曜日における事務室の閉室について


新型コロナウイルス感染症の感染拡大の状況を鑑み、令和2年の4月の土曜日(令和2年4月4日、11日、18日、25日)は事務室を 閉室 とさせていただきます。

【2020年3月30日】
令和2年度事務室・外国語自習室開室カレンダーをアップしました。

こちらをご覧下さい。

【2020年03月23日】
英語能力試験(TOEIC)延期のお知らせ


4月1日(水)に予定していた英語能力試験 (TOEIC) は延期となりました。現在のところ、日程は未定です。

日程等の詳細については、決まり次第お知らせしますので、大学HPを定期的に確認してください。

【2020年03月02日】
新型コロナウイルスへの対応について


新型コロナウイルスの影響により、3月3日(火)からは外国語自習室を臨時閉室致します。
開室開始については未定です。
また、同じ事情により、
当面、事務室の窓口受付は、10時~15時とさせていただきます。
大変ご不便をおかけいたしますが、どうぞよろしくお願いいたします。

【2020年02月27日】
2020年3月21日(土) 英語教育ワークショップを開催します。
※ワークショップは延期となりました。

リーディング指導をテーマとする英語教育ワークショップを開催します。


日時:3月21日(土) 13:30~16:00
会場:学習院大学 中央教育研究棟5階 508号室
対象:本学専任教員、本学非常勤講師、一般

テーマ: 「大学1年生に向けた英語Reading指導」
基礎教養科目の英語クラスを通して学生が身につけなくてはならない リーディング力はどのようなものか、専門分野へとつながるリーディング力を考慮した カリキュラムデザインと指導法を参加者全員で考えます。

講師: 深尾暁子氏(国際基督教大学 リベラルアーツ英語プログラム)
    小林洋子氏(国際基督教大学 リベラルアーツ英語プログラム)


ワークショップのチラシはこちらをご覧下さい。

----------------------------------------------------------------------------------------
※新型コロナウイルス感染症の対応として、今後の感染拡大状況
および政府・自治体等の対応状況に応じて、この講演会を開催中止
とする場合があります。その際には、本センターのWebページに
掲載しますので、開催・参加前には必ずご確認ください。
----------------------------------------------------------------------------------------

【2020年2月25日】
英語専任教員の募集を行っております。

全学的な(国際社会科学部を除く)外国語教育を担う機関である外国語教育研究センターが、英語分野を担当する准教授または講師を募集しています。
[募集人員]
2名(准教授または講師)
[着任時期]
2021年04月01日

詳しくはこちらをご覧下さい。

【2020年2月18日】
(重要)(お詫び)Moodleのアップデートに関連するメール(リスクのあるという文面)の送付について 2020年02月18日

重要(お詫び)
2月17日夜8時から外国語教育研究センターが管理するMoodleシステムが最新版にアップデートされました。その際、その新しい機能として、コースに最近ログインしていない学生を「コースから脱落するリスクがある」として教員に通知する機能が追加されていましたが、それがアップデートの際に有効になっていたため、外国語教育研究センターのMoodleを利用している学生の皆さんと教員の皆さんに「コースでリスクのある」という件名でメールが誤って配信されてしまいました。 このメールを受信されていても「リスク」はございませんのでご心配いりません。引き続きMoodleを使うことができます。

この度は多大なるご迷惑とご心配をおかけし、たいへん申しわけございませんでした。この件につきまして何かご不明な点などございましたら、外国語教育研究センター事務室までお問い合わせください。

https://moodle.lang.gakushuin.ac.jp/

ホーム
事務室
所長の挨拶
外国語教育研究センターとは
専任教員紹介
外国語科目の授業について
外国語科目の履修について
CALL教室
外国語自習室
資料閲覧について
ニュースレターについて(年2回発行)
紀要「言語・文化・社会」
英語インテンシヴ・コースについて
TOEICテストについて
求人情報
リンク
English