入試情報 - 学費・奨学金

学費・奨学金

納付金

平成31年度 本法科大学院 入学者納付金

費目 納付金額
入学金 150,000円
授業料 第1期 557,000円
施設設備費 186,000円
輔仁会費 1,200円
学会費 -
入学手続時納付金 894,200円
授業料 第2期納付分 557,000円
合計 1,451,200円

※第2期分授業料の振込用紙は、9月上旬に送付します。

注意1
次年度以降は、毎年第1期分4月、第2期分9月の年2回に分けての納付とします。
ただし、第1期の4月に年額を一度に納入することもできます。
注意2
授業料及び施設設備費については、修了まで同額とします。なお、授業料及び施設設備費以外の納付金に変更があった場合には、新たに定められた金額とします。
注意3
令和2年度以降、法務研究科において学会が設立された場合、新たに学会費を徴収します。

主な奨学金制度等

法科大学院学生納付金等減免制度について

入学試験成績による授業料減免

  • ①特待生入試及びジャンプアップ入試合格者(既修者コースのみ)
  • 入学から2年間または1年間の授業料を全額免除します。 ただし、2年間の授業料免除の者が入学翌年度に進級できなかった場合は、2年目の全額免除資格を失います。
  • ②一般入試合格者
  • 入学試験成績が優秀な場合は、初年度の授業料を全額免除します。

学内成績による授業料減免

  • ①1年次の学内成績で一定水準に達しているもの3名(未修者コースのみ)
  • 2年次の授業料を減免します。
  • ②2年次の学内成績で一定水準に達しているもの15名(未修者コース・既修者コース)
  • 3年次の授業料を減免します。
  • ※全額免除の要件:GPA3.00以上/半額免除の要件:GPA2.50以上。
学修支援金について

入学試験成績の優秀者に対し、その修学支援を目的として学修支援金を支給します。

対象者
入学試験成績の優秀な法学既修者コース入学者及び法学未修者コース入学者
(ただし、授業料免除対象者及び桜友会による助成者は除く。)
人数
10名程度(実績:平成31年度は6名)
支給額
60万円
日本学生支援機構奨学金(貸与)
貸与金額
第一種奨学金(無利子) 月額5万円、8万8千円の選択制
第二種奨学金(有利子) 月額5万円、8万円、10万円、13万円、15万円の選択制
(15万円を選択した場合、4万円又は7万円の増額貸与制度あり)
採用人数
第一種のみ2名、第二種のみ1名、第一種・第二種併用6名(平成30年度実績)※予約採用含みます
返還免除
半額免除1名(平成29年度実績)
学習院大学教育ローン金利助成奨学金(給付)

「教育ローン」を扱っている金融機関より教育ローンを借用した場合、当該年度に支払った金利のうち、借用年度の在籍料、授業料及び施設設備費に相当する借入累計金額の金利分を給付。1年間の上限を5万円とする。