近江町社宅






 近江町社宅は1907年に満鉄によって建てられた。28棟のレンガ造りで、合計244戸が入居可能であった。





dairen_geore_152:大連近江町社宅


写真は北側からの撮影である。道路向かい側に立っているのが社宅。甲乙丙丁戌の四種があり、社内の階級や家族に応じて供給された。

古絵はがき(表)

古絵はがき(裏)