2022年8月26日

   

科研費勉強会・科研費セミナー・公募要領説明会の動画を公開中です。

 

公開ページ(学内限定)

 

 

2022年8月24日

   

科研費公募要領説明会

 

「公募要領説明会」を開催いたします。「公募要領説明会」では公募要領の変更点や、学内の研究者の方から提供していただいた審査結果の分析から見る対策、審査の手引きからみる調査の書き方について説明いたします。

 

・公募要領説明会
8 月25 日(木)14:00−15:30
https://us06web.zoom.us/j/83518013088
ミーティングID: 835 1801 3088
パスコード: 296319

研究支援センターでは随時、科研費の応募に関するご相談を受け付けています。また本学の研究者の方からご提供いただいた採択調書の閲覧サービスも行っています。何かあればお気軽にご相談下さい。

また科研費の応募手続き等に関しては研究支援サイトをご参照ください。
https://www.gakushuin.ac.jp/univ/research/index.html

先日開催された科研費セミナーをオンラインで公開いたします。
https://www.youtube.com/watch?v=Jsb2hHc_e-Q
学外の方には共有しないでください。
よろしくお願いいたします。

 

2022年8月10日

   

令和5年度科研費「基盤研究(B・C)、若手研究、挑戦的研究、研究成果公開促進費」の公募について

事前調査票

 

事前調査票提出締切:8月16日(火)(メール添付にてご提出ください)

学内締切:9月20日(火)

本締切:10月5日(水)

 

研究支援センター 渡沼
連絡先:ken9-off@gakushuin.ac.jp
内線:2526

 

2022年7月29日    

科研費セミナー

 

8月4日(木) 13:30-15:30

 

文学部 亀長洋子先生、理学部 平野琢也先生、法学部 小塚荘一郎先生によるここでしか聞けないご講演です。是非ご参加ください。

 

https://us06web.zoom.us/j/83682078784
ミーティングID: 836 8207 8784
パスコード: 091550

 

学外の方には共有しないでください。

 

2022年7月19日    

・ロバスト・ジャパン株式会社によるワークショップを含む科研費勉強会

7 月21 日(木)13:30-15:30

https://admin-s.site/gakushuin_220721/

・科研費の最新動向
・研究計画調書の全体概念
・ワーク作業+ワーク解説
            など

学外の方には共有しないでください。


資料を追加しました(学内専用)。

レジメ

ワーク1

ワーク2

 

学外の方には共有しないでください。

2022年7月15日    

令和5年度科研費「基盤研究(B・C)、若手研究、挑戦的研究」の事前調査票について

 

こちらからDLしてお使いください。

事前調査票

 

公募要領など公開され次第、情報を更新していきます。

 

「基盤研究(B・C)、若手研究、挑戦的研究」のスケジュール

事前調査票提出締切:8月16日(火)(メール添付にてご提出ください)

学内締切:9月20日

本締切:未定(10月上旬)

 

研究支援センター 渡沼
連絡先:ken9-off@gakushuin.ac.jp
内線:2526

 

2022年7月15日    

令和4年度 科研費「国際共同研究加速基金(国際共同研究強化(A))」公募について

 

対象: 令和4年4月1日現在で「基盤研究(海外学術調査を除く)」又は「若手研究」に採択され、応募時点において研究を実施中の研究者のうち45歳以下の研究者

 

留意事項:長期間の渡航を伴うため、応募にあたっては事前調査票の提出に併せて所属長(学部長等)の承認が必要(「応募確認書」を提出)。「公募について」もご参照ください。

 

公募要領等の詳細は「日本学術振興会のホームページ」をご覧ください。


提出方法:「電子申請システム」により送信
事前調査票・応募確認書締切:7月29日(金))
  ※応募に際しては所属長の承認が必要となります。(「応募確認書(学内アクセス専
    用)」の提出)
学内締切:8月22日(月)※期限厳守
  ※URAによる研究計画書の事前チェックを希望する場合は8月15日(月)
本締切:9月5日(月)午後4時30分

ご不明な点は研究支援センター(内線 2526)までご連絡ください。

 

研究支援センター 渡沼
連絡先:ken9-off@gakushuin.ac.jp
内線:2526

 

2022年7月12日    

令和5年度 科研費「特別推進研究・基盤S・基盤A」公募開始のお知らせ

 

本公募のスケジュールは以下の通りです。

 

【事前調査票提出締切】令和4年7月29日(金)

【学内締切】令和4年8月22日(月)

【本 締 切 】令和4年9月 5日(月) 午後4時30分

 

応募をご希望される方は研究支援センターホームページ(学内専用)の掲載情報をご確認ください。
公募要領等は日本学術振興会のホームページをご覧ください。

※応募を予定している方は事前に「科研費応募に関する事前調査票」を研究支援センター(E-mail:kakenoff@gakushuin.ac.jp)までご提出ください。(締切:令和4年7月29日(金)まで)

研究支援センター 渡沼
連絡先:ken9-off@gakushuin.ac.jp
内線:2526


2022年6月16日    

二国間交流事業の公募開始のお知らせ

 

本事業は、個々の研究者交流を発展させた二国間の研究チーム等の持続的ネットワーク形成を目指しており、我が国の大学等の優れた研究者(若手研究者を含む)が相手国の研究者と協力して行う共同研究・セミナーの実施に要する経費を支援するものです。なお、科学研究費助成事業との重複申請、重複受給の制限はありません。

支援額:100万から250万/年(対応機関等による)

A 対応機関との合意に基づく共同研究・セミナー(「A 対応機関枠」)
B オープンパートナーシップ共同研究・セミナー(「B オープンパートナーシップ枠」)

詳しいことは二国間交流事業のHP、募集要項をご参照ください。
https://www.jsps.go.jp/j-bilat/semina/shinsei_bosyu.html
学内締切:令和4(2022)年8 月19 日(金)
締め切り:令和4(2022)年9 月6 日(火)17:00【厳守】

相手国申請締め切り日は相手国機関による。相手国の公募開始が学内締切の後になる場合はご相談ください。

国際交流事業用のアカウント(ID・パスワード)が必要になりますので、応募を希望される方は事前に研究支援センターにお知らせください(e-Rad、科研費の電子申請システムのアカウントでは申請できません)。

研究支援センター 渡沼
連絡先:ken9-off@gakushuin.ac.jp
内線:2526


2022年6月8日    

2022年度科研費取扱説明会及び科研費プロ操作説明会のご案内。(詳細はコチラ


2022年6月6日    

【学内助成】学習院大学グランドデザイン2039(研究支援センター推進事業)について

・学習院大学研究環境デジタルシフト推進事業(Web of Science)

・日本学術振興会特別研究員スタートアッププログラム

・学習院大学ソーシャル・イノベーション・エコシステム推進事業

・学習院大学科研費 Re-Challenge 支援制度

・学習院大学次世代若手研究者サポートプログラム

・国際学術誌への研究論文掲載経費補助事業

・学習院大学英語プレゼンウェビナー・ワークショップの実施


2022年5月31日    

令和5年度科学研究費助成事業(学術変革領域研究(A)・(B))の公募について
応募をご希望される方はホームページ(学内専用)の掲載情報をご確認ください。公募要領等は文部科学省のホームページをご覧ください。
提出方法:「電子申請システム」により送信
学内〆切:令和4年7月5日(火) 期限厳守
本〆切:  令和4年7月19日(火)午後4時30分
※計画研究は、領域代表者指定の期日までの作成になります。
領域代表者として申請される方は、応募までに複数回の機関承諾が必要となりますのでご注意ください。
※応募を予定している方は事前に「科研費応募に関する事前調査票」を研究支援センター(E-mail:kakenoff@gakushuin.ac.jp)までご提出ください。(締切:令和4年6月28日(火)まで)
※「学術変革領域研究(A)の公募研究」は別途、公募されます。


       
       
2022年3月8日    

令和4(2022)年度科学研究費助成事業(研究活動スタート支援)の公募について
応募をご希望される方は研究支援センターホームページ(学内専用)の掲載情報をご確認ください。
公募要領等は日本学術振興会のホームページをご覧ください。
提出方法:「電子申請システム」により送信

学内〆切:令和4(2022)年4月22日 (金) 期限厳守
※URAによる研究計画書の事前チェックを希望する場合は令和4(2022)415 ()
本〆切:令和4(2022)年5月11日 (水) 午後4時30分


※応募を予定している方は事前に「令和4(2022)年度科研費応募に関する事前調査票」を研究支援センター(E-mail:kakenoff@gakushuin.ac.jp)までご提出ください。(締切:令和4(2022)年4月8日(金)まで)


       
2022年2月21日    

令和5年度採用分 日本学術振興会特別研究員および海外特別研究員募集について


応募をご希望される方はコチラ(PDFファイル)をご覧ください。  応募に関する詳細は日本学術振興会ホームページ(PD、DCはコチラ) (RPDはコチラ) (海外特別研究員はコチラ)をご覧ください。
「特別研究員申請者用ID・パスワード発行願」(wordファイル)に必要事項をご記入のうえ、下記の宛先へ電子メールにて提出し、ID・パスワードの発行を受けてください。

『日本学術振興会特別研究員申請の手引き』を作成いたしましたので、ご参照ください。

 ※昨年度以前にIDの発行を受けている方は、発行済みのIDをご利用ください。

研究支援センター(中央教育研究棟2階)
電話:03-5992-1228(直通)
E-mail:kakenoff@gakushuin.ac.jp

       
2022年1月19日    

令和3年度科学研究費助成事業(科研費)新規採択率で本学が私立大学で第1位(全国では第2位)になりました。


文部科学省が令和4年1月15日に公表した「令和3年度科学研究費助成事業の配分について」のなかで、研究者が所属する研究機関別 採択率 上位30機関(令和3年度 新規採択分)において、本学が私立大学第1位(全国では第2位)になりました(新規採択率49.2%)。研究種目別では、「若手研究」の採択率が80.0%(本学調査)となり、「若手研究」の平均採択率40.2%を大きく上回りました。

[参考] 令和3年度科学研究費助成事業の配分について https://www.mext.go.jp/a_menu/shinkou/hojyo/1422129_00002.htm

       
2022年1月11日    

日本学術振興会特別研究員を目指す方へ

日本学術振興会特別研究員は若手研究者に月額約20万以上の奨励金(使途自由)を支給する制度です。別途特別研究員奨励費として150万円(上限)の研究費も支給されます。採択されると多大なメリットがある制度ですが、狭き門でもあります。採用に向けて今からやっておくと良いことをまとめましたので参照してください。また何かご質問などあればお気軽にお尋ねください。2月頃に具体的な申請書の書き方についてのアドバイスを記した「日本学術振興会特別研究員申請の手引き」をG-Portや学習院大学研究支援サイトで配布します。

日本学術振興会特別研究員採用に向けて12月から始めること

 

研究支援センター 渡沼
E-mail:kakenoff@gakushuin.ac.jp

       
2021年12月1日  

【学術変革領域(A)(公募研究)】の公募について

 

学術変革領域研究(A)公募研究の公募が開始されましたのでお知らせいたします。学術変革領域研究(A)公募研究はマッチするテーマがあれば、重複制限もかなり緩く、関連する研究者とのネットワーク形成が期待できるなどお薦めです。
※公募に関する詳細は文部科学省のHPをご覧ください。

https://www.mext.go.jp/a_menu/shinkou/hojyo/boshu/1394559_00004.htm

 

※公募に関する手続きなどは本サイトにも掲載しております。


本科研費への応募を予定の方は下記要領にてご応募ください。
事前調査票提出締切  【令和3年12月24日(金)】
研究計画調書学内締切 【令和4年1月7日(金)】
研究計画調書本締切  【令和4年1月28日(金)】

 

※応募を予定している方は事前に「事前調査票(学術変革)」を研究支援センター(E-mail:kakenoff@gakushuin.ac.jp)までご提出ください。(締切:令和3年12月24日(金)まで)

 

       
2021年8月30日  

【学術変革領域(A)(B)、新学術領域研究(公募研究)】の公募について

 

学術変革領域(A)(B)、新学術領域研究(公募研究)の公募が開始されましたのでお知らせいたします。

新学術領域研究(公募研究)はマッチするテーマがあれば、重複制限もかなり緩く、関連する研究者とのネットワーク形成が期待できるなどお薦めです。


※公募に関する詳細は文部科学省のHPをご覧ください。
https://www.mext.go.jp/a_menu/shinkou/hojyo/boshu/1394559_00001.htm


本科研費への応募を予定の方は下記要領にてご応募ください。
事前調査票提出締切  令和3年9月10日(金)
研究計画調書学内締切 令和3年9月28日(火)
研究計画調書本締切  令和3年10月18日(月)

 

※応募を予定している方は事前に「事前調査票(学術変革)」を研究支援センター(E-mail:kakenoff@gakushuin.ac.jp)までご提出ください。(締切:令和3年8月16日(月)まで)

 

       
2021年8月23日  

ロバストジャパンによる科研費勉強会動画

7月29日に開催されたロバスト・ジャパンによる科研費勉強会の動画を公開いたします。学外の方にはリンクを共有しないでください。

https://youtu.be/D7ncgjdhEKM

       
2021年8月17日  

科研費公募要領説明会 8月24日(火) 13:30-15:00

・公募要領変更点 ・科研費審査結果の分析と対策 ・審査の手引きから見る調書

<資料>

・科研費の応募にあたって

・科研費概要1

・科研費概要2

科研説明2021

2021基盤BC若手審査まとめ

基盤C調書チェックポイントR4

基盤研究SABC及び若手研究の研究計画調書の差し替え

学術変革・新学術公募通知

       
2021年8月4日  

令和4年度科学研究費助成事業(基盤B・基盤C・挑戦的【開拓】【萌芽】・若手)の公募について
応募をご希望される方は研究支援センターホームページ(学内専用)の掲載情報をご確認ください。
公募要領等は日本学術振興会のホームページをご覧ください。
提出方法:「電子申請システム」により送信
学内〆切:令和3年9月14日(火) 期限厳守
本〆切:令和3年10月6日(水)午後4時30分

※応募を予定している方は事前に「令和4年度科研費応募に関する事前調査票」を研究支援センター(E-mail:kakenoff@gakushuin.ac.jp)までご提出ください。(締切:令和3年8月16日(月)まで)

       
2021年8月2日  

新学術・基盤A 採択 秋山隆彦教授登壇 科研費セミナー 8 月3 日(火)13:30-15:00

<資料>

・科研費の応募にあたって

・科研費概要1

・科研費概要2

       
2021年7月28日  

・ロバスト・ジャパン株式会社によるワークショップを含む 科研費勉強会
7 月29 日(木)13:30―15:30

<資料>

・レジメ

・ワーク資料

       
2021年7月15日  

令和4年度科学研究費助成事業(特別推進研究・基盤S・基盤A)の公募について
応募をご希望される方は研究支援センターホームページ(学内専用)の掲載情報をご確認ください。
公募要領等は日本学術振興会のホームページをご覧ください。
提出方法:「電子申請システム」により送信
学内〆切:令和3年8月23日(月) 期限厳守
本〆切:令和3年9月6日(月)午後4時30分

※応募を予定している方は事前に「令和4年度科研費応募に関する事前調査票」を研究支援センター(E-mail:kakenoff@gakushuin.ac.jp)までご提出ください。(締切:令和3年7月30日(金)まで)

       
2021年7月15日  

令和3年度科学研究費助成事業(国際共同研究加速基金(国際共同研究強化(A))の公募について
応募をご希望される方は研究支援センターホームページ(学内専用)の掲載情報をご確認ください。
公募要領等は日本学術振興会のホームページをご覧ください。
提出方法:「電子申請システム」により送信
学内〆切:令和3年8月18日(水) 期限厳守
※URAによる研究計画書の事前チェックを希望する場合は8月11日(水)
本〆切:令和3年9月6日(月)午後4時30分

※応募を予定している方は事前に「令和3年度科研費応募に関する事前調査票」を研究支援センター(E-mail:kakenoff@gakushuin.ac.jp)までご提出ください。(締切:令和3年7月30日(金)まで)

       
2021年5月25日  

2021科研費取扱説明会の動画をアップ致しました。(詳細はコチラ)

       

2021年5月25日

 

学習院大学研究力強化事業について(詳細はコチラ)

       

2021年5月25日

 

学習院大学科研費研究成果展開事業について(詳細はコチラ)

       
2021年4月1日  

3月17日、学長室にて学生表彰式が開催され、学習院大学大学院自然科学研究科物理学専攻博士前期課程2年 綾野未来さんに、荒川一郎学長より賞状と副賞が授与されました。詳細はコチラ。

       
2021年3月8日  

【受賞】物理学科町田洋教授へ日本学術振興会賞の賞状、賞牌が授与されました。詳細はコチラ。

       
2021年1月17日  

理学部物理学科の西坂崇之教授の旭化成メディカルとの受託研究が
プレスリリースとして発信されました。詳細はコチラ。

       
2021年1月17日  

令和2年度科学研究費助成事業(科研費)新規採択率で本学が第11位(私立大学第4位)になりました。
文部科学省が令和2年12月25日に公表した「令和2年度科学研究費助成事業の配分について」のなかで、研究者が所属する研究機関別 採択率 上位30機関(令和2年度 新規採択分)において、本学が第11位(私立大学第4位)になりました(新規採択率41.1%)。研究種目別では、若手研究が76.4%(本学調査)となり、平均採択率40.1%を大きく上回りました。 若手研究者を含め本学の研究に高い期待が寄せられていることが示されました。

[参考] 令和2年度科学研究費助成事業の配分について https://www.mext.go.jp/a_menu/shinkou/hojyo/1422129_00001.htm

       
2020年12月18日  

【受賞】第17回(令和2(2020)年度)日本学術振興会賞 理学部町田洋教授の受賞について

       
2020年4月1日   「海外出張 学内手続きの要否確認書」のダウンロードはコチラ(科研費・学内アクセスのみ)またはコチラ(外部資金(科研費以外)・学内アクセスのみ)