文学部

思想や歴史、文学と文化事象、言語や心理研究などを通じて、広い視野から人間を探求することが、文学部のテーマです。
学習院大学文学部では、学問の伝統をふまえながら練り上げられた教育手法で基礎を固め、そこから徐々に応用的な分野の研究に取り組む段階的なカリキュラムが組まれているだけでなく、一線の研究者でもある教員が学生一人ひとりに目配りをしながら、各人が自由に対象を選び、研究を行っていけるよう日々努めています。
◎文学部の理念・目的◎
文学部の理念と目的は、大学学則第1条「精深な学術の理論と応用とを研究教授し、有用な人材を育成し、もって文化の創造発展と人類の福祉に貢献する」に一致する。

ニュース


バックナンバー