学習院大学心理相談室 親子相談部門

 学習院大学では、臨床心理学に基づき、さまざまな心の問題の解決過程を共にする臨床心理相談室を設けております。 
 当相談室では、相談指導教員、臨床心理士スタッフの指導のもとで、地域の皆様のニーズにこたえ、個別心理相談、遊戯療法、保護者カウンセリング、箱庭療法、援助専門職へのコンサルテーションといった心理臨床的なアプローチを行います。 私たちの心や家族が本来持っている成長のエネルギーを回復する場を提供することをめざしています。 

心理相談室の最新情報

お知らせ:

【2020.07.02】新型コロナウィルス感染拡大に伴う非常事態宣言を受けて、4月より当相談室も閉室してまいりましたが、安全面に細心の注意を払いながら開室することとなりました。なお、新規来談申し込みの受付は、引き続き見合わせております。  面接再開後、来室される折には、次の点についてご協力をお願い致します。 @来室前の検温 Aマスクの着用 B来室前後の手洗い/アルコール消毒 Cお待ちいただく時間短縮のため、面接開始時間直前の来室 なお、換気・除菌を行うため、従来通りの時間設定が難しくなっております。設定の変更について担当カウンセラーよりご相談させていただきますので、ご協力何卒よろしくお願い申し上げます。 対面面接の再開後も、必要に応じてオンラインカウンセリングを提供いたします。来室にご不安のある方は、遠慮なくご相談ください。

         

臨床心理相談室は、学外一般の方を対象に有料で相談を受け付けています。学習院大学の学生、その保護者の方は、学生相談室をご利用下さい。また、電話相談・メール相談は受け付けておりません。来室しての相談をご希望の方は、火曜日から土曜日の10:00〜18:00 に、電話でお申込みください。

学習院大学臨床心理相談室

電話番号:03-5992-1253