図書館ガイド

各種取り組みについて

法経図書センターでは利用者の学習支援のため、様々な取り組みを行っています。

ガイダンス

大学生活においては授業、レポートや論文作成、ゼミの発表など様々な場面で文献や情報が必要となります。図書館の使い方から資料の探し方、情報収集の方法を理解し、役立ててもらえるよう、法学部・経済学部・国際社会科学部の学生を対象に、授業単位でガイダンスを開催しています。新入生向けには図書館の使い方、レポート・論文作成のための資料の探し方、2年生以上には専門分野に特化したデータベースの使い方等、学年・学部にあった内容を組み立てています。
ガイダンスの詳しい内容はこちらをご覧ください。

ゼミガイダンス内容一例
法学科 法令・判例の知識、法文献の調べ方(D1-Law, LEX-DBの使い方など)
政治学科 白書、政府統計、e-Statの使い方、各自の調査テーマに関する資料収集の相談
館内ツアー+本探しプログラム、紙媒体の新聞の取り寄せ方
経済学部 eol有価証券報告書(データベース)の使い方
国際社会科学部 館内ツアー+本探しプログラム

セミナー

法学・経済学など専門分野の情報収集に役立つデータベースのセミナーを開催しています。講師はデータベース提供会社から招いた専門家です。実際にパソコンを操作しながら学べるセミナーなので、分からないことはその場で聞けます。専門家ならではの実例を交えた興味深いお話を聞くこともできます。
2019年度は以下のセミナーを開催しました。

オンラインで得られる 経済・企業情報の決定版!
    東洋経済デジタルコンテンツライブラリー 2019年6月21日(金)16:30~17:45
企業の「今」がわかる!
    eol有価証券報告書全文検索 2019年6月26日(水)16:30~17:45

メールマガジン配信

学生の大学生活に役立つ情報をメールマガジンで配信しています。
近日入荷予定の本、研究・レポート作成に役立つサイトの紹介、 リサイクル図書配布やセミナー開催のお知らせなど、盛りだくさんの 内容でお届けしています。
配信希望の際は、gakushuin.ac.jpのメールアドレスから以下の方法でお申し込みください。

メール送付先 lelibref★gakushuin.ac.jp ★は半角の@にしてください。
タイトル メールマガジン配信希望
本文必要事項 学籍番号

学生選書

参加型図書館の推進、学生・院生目線の選書を取り入れるための 学生選書コーナーを6階開架フロアに設置しています。
学生・院生は配備された選書用冊子に自由に○印を記入できます。
その中から選書方針に則って、法経図書センターの蔵書としてふさわしい資料を職員が選定します。

企画展示

法経図書センター5階エントランスでは、主に社会科学系のテーマに沿った資料を展示しています。展示資料は全て貸出可能です。
企画展示で扱った資料はブクログで公開しています。企画展示各テーマのリンクからご覧ください。
※過去の企画展示の資料リストは、順次更新いたします。

2020企画展示 4月~1月 中止
2019企画展示 2月~3月 What's SDGs?
12月~1月 コトバノチカラ
10月~11月 日韓問題を考える
8月~9月 Family!!
6月~7月 SPORTS
4月~5月 EU(欧州連合)の現在(いま)
2018企画展示 2月~3月 平成を振り返る
12月~1月 移民・難民
10月~11月 近未来予測
8月~9月 日本のポップカルチャーと産業
6月~7月 いま、「はたらく」ということ
4月~5月 情報リテラシー
2017企画展示 2月~3月 ディスカッションのテクニック
12月~1月
10月~11月 LEADERSHIP
8月~9月 ネットで情報発信⇔受信
6月~7月 映画ビジネス
4月~5月 Colorful-多様性を考える

今日のNEWS~ホットなニュースの背景を読む~

法経図書センター5階、階段下設置の本棚では、yahoo!ニュースからトピックを選び、関連資料を紹介しています。
日々報道されるニュースの背景について、知識を深めるためにぴったりの資料が見つかるコーナーです。

教職員の著作紹介への情報提供

学習院大学ホームページ「教職員の著作紹介」へ法学部・経済学部・国際社会科学部・法科大学院に所属する教員の著作情報を提供し、大学の広報に協力しています。

障がいを抱える方・サポートが必要な方へ

法経図書センターは人的サポート、施設設備面のサポートを以下のとおり行っています。

人的サポート

施設設備面のサポート

入館ゲート
車椅子の対応をしています。カウンターに向かって右側のゲートよりお入りください。
何かお困りのことがありましたら、備え付けのインターフォンでカウンタースタッフにお知らせください。
エレベーター
5階法経図書センターエントランスまではエレベーターをご利用いただけます。1基は車椅子対応となっています。
階段の昇降が困難な方が6,7階を利用したい場合には、エレベーターをご利用いただけます。カウンタースタッフにお申し出ください。
車椅子用閲覧机
6階の南北それぞれの閲覧席に各1台、計2台の車椅子用の閲覧机を設置しています。
多目的トイレ
5,6,7階に多目的トイレを設置しています。
PC優先席
5階情報検索コーナーに優先席(プリンタの隣席)を設置しています。すでに他の利用者が利用していて声をかけにくいなど不都合がある場合は、カウンタースタッフにお申し出ください。
筆談ボード

リーディングトラッカー
目の不自由な方の読書をサポートするツールを貸し出ししています。

なお、拡大読書器・点字資料・対面朗読用スペースは用意しておりません。グループ学習室に予約が入っていない場合に、対面朗読用スペースとしてご利用いただけます。
また、拡大読書器は大学図書館が所有しています。法経図書センター内での利用をご希望の場合は、カウンタースタッフにご相談ください。

その他

上記のほか、ご不便やお困りのこと、サポートが必要なことがありましたら、遠慮なくカウンタースタッフにお申し出ください。

ページトップに戻る