図書館を利用する

  1. ホーム
  2. 図書館を利用する
  3. 利用案内(大学図書館)
  4. 貴重書の利用

利用案内(大学図書館)

貴重書の利用

貴重書の閲覧

GLIM/OPACで配架場所が「大学図・貴重」と表示された資料(以下、貴重書)を閲覧したい場合は、「貴重書閲覧願」を提出し事前に当館の許可を得る必要があります(その際、該当の貴重書を閲覧する然るべき理由を明示する必要があります)。また、申請から許可までには通常1~2週間程度かかります。予めご了承ください。
※ 研究・調査以外の目的である場合は認められません。
※ 資料の状態によっては利用をお断りすることがあります。

貴重書の複写

貴重書は館内のコピー機では複写できません。複写したい場合は、別途「写真撮影願(貴重書)」を提出し当館の許可を得る必要があります。写真撮影は当館が指定する業者にて行い、紙に印刷した状態で利用者に提供します。撮影および印刷の費用はすべて利用者負担で、資料の一部分のみの複写は認めておりません。また、申請から許可までには通常1~2週間程度必要ですので、予めご了承ください。
※ 研究・調査以外の目的である場合は認められません。
※ 資料の状態によっては利用をお断りすることがあります。