ページの上

 研究者として、学会あるいは学問共同体の一員を構成すること、これが大学院生にかけられた期待です。学問をこころざす同士としての議論を重ねながら、知の行為をそれこそ古今東西に及ぼして、そして自身の主題にしたがって研究をすすめ、そうしてやがて個々の職場や地域社会で、研究の経験をつうじて文化の生産に参加していくことになるのです。

新着情報

2017.5.30

井上勲先生を偲ぶ会のお知らせ

 

 2016(平成28)年11月14日に逝去された井上勲先生は、11月21日に川崎市生田にある春秋苑の告別式において、浄土宗僧侶によって西方浄土に導かれました。ご遺族によって納骨も済まされ、現在は春秋苑墓地の一角にある芸術的な墓石のなかに安らかに収められています。
井上先生に長年にわたってご厚誼を頂いた私どもや、ご教導頂いた教え子たちにとりまして、井上先生はいつまでも忘れ難い存在であります。先生が多年にわたり研鑽された明治維新史研究のご著書が刊行されたこの機会に、先生を偲び、懐かしむ会を下記の要領で開催させて頂きますので、ここにお知らせ申し上げます。

 

日時 2017(平成29)年7月8日(土) 午後3時〜5時 (開場午後2時30分)

会場 学習院大学北2号館(文学部棟)10階 大会議室

会費 1,000円

 

〈連絡先〉                          

井上勲先生を偲ぶ会 準備会

 〒171-8588
 東京都豊島区目白1-5-1
 学習院大学史学研究室
 Tel: 03-5992-1095
 Fax: 03-5992-9308

 Mail :hist-off@gakushuin.ac.jp
2017.6.1

シンポジウムのご案内

 

2017年7月1日(土)にシンポジウム「日本近世史研究とアーカイブズ学―高埜利彦氏の仕事に学び、進む」が開催されます。

 

  主催:高埜利彦先生の古希をお祝いする準備会
  日時:2017年7月1日(土)13:00〜17:40
  会場:学習院大学中央教育研究棟301教室
    *資料代1,000円をいただきます。
    *シンポジウム後、懇親会を用意しております。

  問い合わせ先 野尻泰弘 nojiri@meiji.ac.jp
            山口和夫 kazuo@hi.u-tokyo.ac.jp

 

  *詳しくはこちらをご覧ください。

 

2017.1.28

『学習院大学 文学部がわかる小事典2017』の誤りにつきまして

 

同書27頁の記載に一部、誤りがございました。

専任教員として安藤正人教授が記載されておりますが、安藤教授は2017年3月をもって退職し、2017年4月より下重直樹准教授が着任いたします。

ご迷惑をおかけし、申し訳ございません。

 

 

 

 


■史学科閲覧室・事務室 開室時間■

 

  開室時間 昼休み
平  日 9:00−17:30 11:30−12:30
土曜日 9:00−13:00 なし
長期休暇中 10:00−17:00 11:30−12:30
長期休暇中
(土曜日)
10:00−12:30
なし

      開室日については、大学暦に準じます。

      夏期・春期休暇中および試験期間中等の開室時間等については、

      別途掲載いたします。