学習院史学科とは 歴史学を学ぶ。ただ、勉強するのではない。諸君みずからの手で、歴史を研究し叙述する。
日本、東洋、西洋の、世界のあらゆる地域のあらゆる時代に思いをはせながら、研究の主題を定める。
これまでに積み重ねられてきた学問の成果を検討する、史料あるいは素材を探求する、方法を修練する。

新着情報

2016.8.10

10月22日(土)に史学専攻では若手研究者応援企画「歴史を学ぶこと、歴史を教えること」を開催いたします。詳細は下記の通りです。

 

   日時:10月22日(土)16時30分〜18時50分

         ※入退場自由。終了後には懇親会を用意しております。

   場所:学習院大学中央教育研究棟国際会議場

 

   第1部:歴史教育の現場から―史学専攻修了生は語る

     発表者 島崎哲也(慶應義塾高等学校)

            生田典子(國學院高等学校)

            土屋斎嘉(東京都立武蔵丘高等学校)

   第2部:全体討論

     司 会  中野隆生(史学科教授)

   ※ポスターはこちらからご覧ください。

 

ご不明の点は学習院大学文学部史学科事務室(TEL:03-5992-1095、E-mail:hist-off@gakushuin.ac.jp)へお問い合わせください。

2016.10.01

【史学科事務室閉室のお知らせ】

10月10日(月)は休日開講日ですが、史学科事務室は閉室となります。ご注意ください。

 

 

 

■史学科閲覧室・事務室 開室時間■

 

  開室時間 昼休み
平  日 9:00−17:30 11:30−12:30
土曜日 9:00−13:00 なし
長期休暇中 10:00−17:00 11:30−12:30
長期休暇中
(土曜日)
10:00−12:30
なし

      開室日については、大学暦に準じます。

      夏期・春期休暇中および試験期間中等の開室時間等については、

      別途掲載いたします。